清水玲子先生が好きで作った非公式ブログです。 現在は『秘密-THE TOP SECRET-』を中心に。

# オールバックと泣きむしガンマン

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/04/30(月) 13:49:43
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:鍵コメントくださったAさん

Aさんコメントありがとうございます(´∀`)
> お元気になってよかったです(^^)私は未だに産後太りが解消されてないので(骨盤開きっ放しの気がする)気をつけて下さい(笑)
お気遣いありがとうございますv-290
皆、産後は太るとか言うけど、私はやせて焦ってますv-388食べても食べても、母乳で持ってかれるからだと思うのですが・・・でもまぁ、健康でありがたいです。こーしてブログやってられるくらいですから。

そうですよね!薪さんはノーベル賞級に貴重な人です。もし、受賞したら世界中のネットにファンクラブができますね(>▽<)
世界中に貝沼現象ですよ・・・
ガンジーなみに知名度が上がるってことですもんね。でも薪さん、『民主化のために』いろいろ動いたわけでもないと思うんだけどなぁ~;

> 滝沢が薪さんに殺されたいのは感じていたけど、データがリークされることを望んでいたという事は気がつきませんでしたね(@@)薪さんの本当の敵は中国だったというのも驚きでしたが・・外交問題は大丈夫!?
滝沢ぐっジョブでしたよ。
外交問題・・・今は中国って「眠れる獅子」みたいな印象だけど・・・50年後はどうでしょうね;
> 滝沢の高感度がまた上昇しましたね(^▽^)それにしても、薪さんは病室が似合うなあ・・岡部さんが下着も用意したと思うと想像すると楽しいです(笑)
まさに、おっしゃる通り薪さんは「病室の麗人」ですねv-10

岡部さんが下着も用意・・・まるでお母さんですね。岡部さんが薪さんのマンションに入って、えっと、コレも持ってった方がいいのかな・・・なんてボクサーパンツを探ってる様子なんか、マンガにしたいです。

(いや、現実的に考えて、薪さん怪我してたわけじゃないから検査程度の短期入院じゃないかしら;動けなくなってたわけでもないし、パンツ必要だったらその辺に買いに行ってるでしょう)
(いや、でもそれも、岡部が買いに走ってるでしょうね!)
  1. 2012/04/30(月) 17:04:13
  2. URL
  3. ユーカリ #CofySn7Q
  4. [ 編集 ]

[title]:ハゲ長官

そうですよね、きっと長官のおかげで薪さんは警察を辞めなくて済んだんですよね。 
青木さんは「苦肉の人事異動」みたいなことを言ってましたけど、いくら世論が薪さん擁護に回ったとしても、そんなに簡単じゃないと思うし。 

わたしも薪さんが滝沢さんの脳を撃ったとき、この人は今、第九の室長で居ることを止めたんだ、と思いました。 
鈴木さんと一緒に創って、彼の遺志を受け継いで守ってきた第九、それを放棄したんだ、と。 だから「もうダメだ、鈴木」と彼の名前が出てきたんだろうと思ってました。
なので、長官が言ったこと、全部納得できました。

その状態から岡部さんが、薪さんを弁護、と言うか、真実の姿を長官に伝えてくれて。 それを汲んで、薪さんの功績も勘案してくれて、そしてあの人事異動に繋げてくれたんだと思います。
いい人ですよね。

だから、
「ハゲ」は外してあげようよ!(笑)
ただの「長官」でいいじゃない!(笑・笑)


滝沢さんの「銃改造」がブラフではないかと言うのは、前々から思ってました。 
10m離れて膝を狙うと心臓に当たるなんて都合が良過ぎるのと、あの話の流れがすごく不自然だったから。 滝沢さん、いきなり言い出すんだもん。 (まあ、青木さんの「好きです」発言の唐突さには敵わんが)

だいたいさー、あのとき鈴木さんが死んだからいいようなものの(よくない!) 掠った程度とか周りの壁とかに当たってたら、薪さん、おかしいと思って銃を調べるでしょう? そしたらすぐに細工が分かっちゃうじゃん。 そんなリスクの高いこと、訓練された工作員がしますか?
そこまで考えが及ばなかったとしたら、滝沢さんはかなり残念な工作員てことで、むにゃむにゃ。

しかし、ここもまたハッキリしないままなのですね。
そうかー、残念だなあ。 たった3年前の射殺事件の証拠品、もうないのか。 
なんて杜撰な管理体制てかこれ証拠隠滅だと思うんだけどそのことに誰も疑問を挟まないあたりどうなってんだこの警察は、いえその……

曖昧な所がいいのですよね、この作品は。
『秘密』の主題はそこじゃないしね。 あおまきさんのラブストーリーだもんね。(ちがう)


  1. 2012/05/10(木) 07:59:54
  2. URL
  3. しづ #H6hNXAII
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: ハゲ長官

しづさん、ゲーハーな長官をヨイショする見解、認めてくださってセンキューでありますv-344あの長官、結構嫌われてそうだから心配しながら書いてました(^ω^;)
でも私、あーゆー人って好きなんだよな・・・権力があって、馴れ合いすぎない(むしろ冷たい)、それでいてマジメすぎないっていうか。薪さんの囮捜査も認めて、協力してくれたし・・・。
「情に流されすぎる」って言いながら、薪さんのこと心配してるように思えました。

> 薪さんが滝沢さんの脳を撃ったとき、この人は今、第九の室長で居ることを止めたんだ、と思いました。
あれ、衝撃でしたもんね。あのシーン私でも「マジかよ」って思いました。
「捜査」よりも「情」を重んじた行為で、第九の室長、警察官、すべての立場を放棄したと考えられますね。

「薪さんっ、情に流された行為なんか、ロクなことにならないわよっ( ̄□ ̄;)!!」って言いたくなった。 

> 鈴木さんと一緒に創って、彼の遺志を受け継いで守ってきた第九、それを放棄したんだ、と。 だから「もうダメだ、鈴木」と彼の名前が出てきたんだろうと思ってました。
うう、ダメだ、思い出しても涙がっ。
またしても部下を殉職させてしまって、薪さん壊れた瞬間。そしてそこに出てくる鈴木の名・・・。どれほどの覚悟で放棄したのでしょう。

> だから、
> 「ハゲ」は外してあげようよ!(笑)
> ただの「長官」でいいじゃない!(笑・笑)

え!?
だって、典型的な「美しい日本人のハゲ」じゃない!
磯野波平さんか、カトちゃんかっていう・・・
波平さんの頭頂部にあるあの一本を、描き足したい欲求を抑えるのに精一杯でしたよ。

そう、彼を「イイ人に違いない!」って思わせる何かって、きっとあの磯野波平っぽさなんだろうな。波平を悪く思う日本人なんていないからね。

> 滝沢さんの「銃改造」がブラフではないかと言うのは、前々から思ってました。
マジっすか!?私全然、疑ってなかった~v-399さすがですっ。というか、滝沢に対する思い入れが半端ないんじゃないですかっ!?私も相当、滝沢好きーだけど負けそうv-402 
> 10m離れて膝を狙うと心臓に当たるなんて都合が良過ぎるのと、あの話の流れがすごく不自然だったから。 滝沢さん、いきなり言い出すんだもん。 (まあ、青木さんの「好きです」発言の唐突さには敵わんが)
なるほどなるほど~・・・確かに。いかにも「さぁ、殺せ!」ってタイミングで言いましたもんね。
(そして青木の「好きです」の唐突さも、最初は嬉しさや萌えよりも「は?」って感じでしたv-408

> だいたいさー、あのとき鈴木さんが死んだからいいようなものの(よくない!) 掠った程度とか周りの壁とかに当たってたら、薪さん、おかしいと思って銃を調べるでしょう? そしたらすぐに細工が分かっちゃうじゃん。 そんなリスクの高いこと、訓練された工作員がしますか?
おおー、相変わらず猛烈な説得力であります(`Д´)ゞ!!読んでるうちに「そうとしか思えなくなる」のが、しづさんマジック・・・!すげー・・・( ̄□ ̄;)!!
でも本当、そうですよね。滝沢って薪さんや青木たちに負けない、むしろ上いってる超エリートですもんね。

> しかし、ここもまたハッキリしないままなのですね。
第一、薪さんがハッキリしてないですもんね・・・自分でも解らないっていう。
> そうかー、残念だなあ。 たった3年前の射殺事件の証拠品、もうないのか。 
よく考えたら、それも不自然ですよね。警察内で起きた「超!不祥事」なのに。防犯ビデオに写ってる射殺シーンをよくみたら、どこ狙ってたとか分かりそうなものだし。
> 曖昧な所がいいのですよね、この作品は。
ま、そうなんですよねv-408結局のところは。読者の想像でどうにでもなるというか・・・二次創作しやすいです(私は最近、書いてないけど・・・)曖昧にされるから、創作脳が刺激されるんですよね~
> 『秘密』の主題はそこじゃないしね。 あおまきさんのラブストーリーだもんね。(ちがう)
あれ?違ったのv-402

・・・ていうか、マジメな話、私は『秘密』が「青木の成長物語」って聞いたとき、すごく残念に思ったんですよ。「青木と薪の、愛の物語」だと思ってたから(^ω^;)

でも「成長」って、「愛を育むこと」だなぁ・・・と思って。最近は。
だから「青木の成長物語」ってつまり、「青木と薪が愛しあっていく物語」でもあるんじゃないかなぁ~。マジ本気まじ。そう思っています。
  1. 2012/05/12(土) 02:15:51
  2. URL
  3. ユーカリ #CofySn7Q
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/78-255c7d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# メロディ2012年6月号レビュー1

メロディ6月号のレビュー1です。
思いっきりネタばれしてますので未読の方はご注意下さい。









 



まず、カラー扉絵について。
表紙

青木と薪さんが持ってる緑のカップはお揃いですか?もしや同じものですか?
ニマ~ (´∀`) としちゃう表紙ですね!

  

そして本編。

いきなり岡部さんとハゲ長官(このハゲはイイハゲ)(味方のハゲ)(グラサンハゲじゃなくって・・・)(←もーいーから;)

の掛け合いから始まりました。

もう、事件は完璧に終わってる感じ。

薪さんまさかのノーベル平和賞かぁ。だとしたら是非とも受賞して頂きたい!それくらいの価値ある人だと思います!
でも・・・そんなことになったら世界中に薪さんファンが増えちゃいますね(^ω^;)

ところで
私、「チメンザールみたいな途上国カラーむんむんの国と、気まずくなったって問題あるの?」って言ってましたが

問題あるのはチメンザールじゃなくって、その背後にある大国(中国)だったんですね。
チメンザールって『北●●』のメタファーだったのかしら。清水先生ってこーゆうの、お好きだからなぁ。

なんか、色々な国の要素(しかも悪い部分だけ)をギューッと圧縮したのが「チメンザール」って感じですね。

『なんて相手を敵に・・・薪さん・・・』って薪さんに思いをよせる岡部が(TωT)うう。よかった~。
こんな風に、ちゃんともっと、認めてあげてよね。岡部だけじゃなくって。


  

滝沢の脳を破壊したこと・・・やっぱりハゲ長官に『許されない』って怒られちゃいましたね。

でも、このハゲ長官、なんだかんだ言ってちゃんとフォローしてくれる人だと思う。
こんな人、いません!?私、いっぱい知ってますけど。

口では色々と説教するんだけど(立場上)

でも行動では、なんだかんだ言いながらも、こっそり裏でちゃあんと「良いように」してくれてる・・・
部下が気付かない所で、さりげなくフォローしててくれる。

本当に信頼出来る上司ってこんなんじゃなかったかなぁ・・・

だってこのハゲ長官、薪さんが「信頼出来る長官」に協力を頼んだ、まさにその人なんだもん。


で、実際、薪さんを最善の方法で処分(?)してくれたようですし。(薪さん戻ってこられたし!)

このハゲ長官はやっぱり、味方だったんだなぁ・・と思います。
射撃訓練場で出てきた時は「誰やねん」って感じでしたが
きっと鈴木のこととかも、気にかけてくれてた優しい上司だったんだろうと思います。

  

そして滝沢のことを語る薪さんの回想シーン。
滝沢スキーの私としては、たまらん!でした。
滝沢は、データの流出を予測していた?
そして、鈴木を撃った銃を細工したと証言したのは 薪さんを救うため?

とか、いろいろ、も~~~~~
本当に滝沢のダークヒーローっぷりには惚れ惚れする。

滝沢がそんなやつだって思ったから、薪さんもきっと・・・
「許されない」って解っていながら、滝沢の脳を撃ってあげたんだろうか。

  

いったん脱線しますが

先日、こわもて俳優の安岡力也さんが亡くなられたとき、
幼馴染の稲川淳二さんがインタビューでこんなことを言われてました。

『こわい こわいっていわれる人はね 
 本当はとっても優しくて とっても素敵なんですよ』


ああ、イイコメントだなぁって思って。すごく染みました。
きっと稲川さんは、安岡さんのことを本当に理解してて、本当に仲良しだったんでしょうね。
(稲川さんの霊感を持ってすれば、いまだに仲良く交流してる気もするが・・・;)

このコメントで、思い出すような『こわい人』っていっぱいいませんか。
私でも、沢山の人を思い出します。
(ただ単に、こわいだけの人もいますが;)
こわくって、本当はとっても優しい人・・・

『こわい こわいっていわれる人はね 
 本当はとっても優しくて とっても素敵なんですよ』


滝沢も、その一人です。

以前、渋谷警察署で足を机の上に投げ出して 青木をフォローした滝沢。
あれが彼の本当だと思ってるユーカリでした。



レビュー2に続きます。

(うおお!まだ10ページ分くらいしか書いてない!!このペースじゃ終わらないですね;)

 

コメント

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/04/30(月) 13:49:43
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:鍵コメントくださったAさん

Aさんコメントありがとうございます(´∀`)
> お元気になってよかったです(^^)私は未だに産後太りが解消されてないので(骨盤開きっ放しの気がする)気をつけて下さい(笑)
お気遣いありがとうございますv-290
皆、産後は太るとか言うけど、私はやせて焦ってますv-388食べても食べても、母乳で持ってかれるからだと思うのですが・・・でもまぁ、健康でありがたいです。こーしてブログやってられるくらいですから。

そうですよね!薪さんはノーベル賞級に貴重な人です。もし、受賞したら世界中のネットにファンクラブができますね(>▽<)
世界中に貝沼現象ですよ・・・
ガンジーなみに知名度が上がるってことですもんね。でも薪さん、『民主化のために』いろいろ動いたわけでもないと思うんだけどなぁ~;

> 滝沢が薪さんに殺されたいのは感じていたけど、データがリークされることを望んでいたという事は気がつきませんでしたね(@@)薪さんの本当の敵は中国だったというのも驚きでしたが・・外交問題は大丈夫!?
滝沢ぐっジョブでしたよ。
外交問題・・・今は中国って「眠れる獅子」みたいな印象だけど・・・50年後はどうでしょうね;
> 滝沢の高感度がまた上昇しましたね(^▽^)それにしても、薪さんは病室が似合うなあ・・岡部さんが下着も用意したと思うと想像すると楽しいです(笑)
まさに、おっしゃる通り薪さんは「病室の麗人」ですねv-10

岡部さんが下着も用意・・・まるでお母さんですね。岡部さんが薪さんのマンションに入って、えっと、コレも持ってった方がいいのかな・・・なんてボクサーパンツを探ってる様子なんか、マンガにしたいです。

(いや、現実的に考えて、薪さん怪我してたわけじゃないから検査程度の短期入院じゃないかしら;動けなくなってたわけでもないし、パンツ必要だったらその辺に買いに行ってるでしょう)
(いや、でもそれも、岡部が買いに走ってるでしょうね!)
  1. 2012/04/30(月) 17:04:13
  2. URL
  3. ユーカリ #CofySn7Q
  4. [ 編集 ]

[title]:ハゲ長官

そうですよね、きっと長官のおかげで薪さんは警察を辞めなくて済んだんですよね。 
青木さんは「苦肉の人事異動」みたいなことを言ってましたけど、いくら世論が薪さん擁護に回ったとしても、そんなに簡単じゃないと思うし。 

わたしも薪さんが滝沢さんの脳を撃ったとき、この人は今、第九の室長で居ることを止めたんだ、と思いました。 
鈴木さんと一緒に創って、彼の遺志を受け継いで守ってきた第九、それを放棄したんだ、と。 だから「もうダメだ、鈴木」と彼の名前が出てきたんだろうと思ってました。
なので、長官が言ったこと、全部納得できました。

その状態から岡部さんが、薪さんを弁護、と言うか、真実の姿を長官に伝えてくれて。 それを汲んで、薪さんの功績も勘案してくれて、そしてあの人事異動に繋げてくれたんだと思います。
いい人ですよね。

だから、
「ハゲ」は外してあげようよ!(笑)
ただの「長官」でいいじゃない!(笑・笑)


滝沢さんの「銃改造」がブラフではないかと言うのは、前々から思ってました。 
10m離れて膝を狙うと心臓に当たるなんて都合が良過ぎるのと、あの話の流れがすごく不自然だったから。 滝沢さん、いきなり言い出すんだもん。 (まあ、青木さんの「好きです」発言の唐突さには敵わんが)

だいたいさー、あのとき鈴木さんが死んだからいいようなものの(よくない!) 掠った程度とか周りの壁とかに当たってたら、薪さん、おかしいと思って銃を調べるでしょう? そしたらすぐに細工が分かっちゃうじゃん。 そんなリスクの高いこと、訓練された工作員がしますか?
そこまで考えが及ばなかったとしたら、滝沢さんはかなり残念な工作員てことで、むにゃむにゃ。

しかし、ここもまたハッキリしないままなのですね。
そうかー、残念だなあ。 たった3年前の射殺事件の証拠品、もうないのか。 
なんて杜撰な管理体制てかこれ証拠隠滅だと思うんだけどそのことに誰も疑問を挟まないあたりどうなってんだこの警察は、いえその……

曖昧な所がいいのですよね、この作品は。
『秘密』の主題はそこじゃないしね。 あおまきさんのラブストーリーだもんね。(ちがう)


  1. 2012/05/10(木) 07:59:54
  2. URL
  3. しづ #H6hNXAII
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: ハゲ長官

しづさん、ゲーハーな長官をヨイショする見解、認めてくださってセンキューでありますv-344あの長官、結構嫌われてそうだから心配しながら書いてました(^ω^;)
でも私、あーゆー人って好きなんだよな・・・権力があって、馴れ合いすぎない(むしろ冷たい)、それでいてマジメすぎないっていうか。薪さんの囮捜査も認めて、協力してくれたし・・・。
「情に流されすぎる」って言いながら、薪さんのこと心配してるように思えました。

> 薪さんが滝沢さんの脳を撃ったとき、この人は今、第九の室長で居ることを止めたんだ、と思いました。
あれ、衝撃でしたもんね。あのシーン私でも「マジかよ」って思いました。
「捜査」よりも「情」を重んじた行為で、第九の室長、警察官、すべての立場を放棄したと考えられますね。

「薪さんっ、情に流された行為なんか、ロクなことにならないわよっ( ̄□ ̄;)!!」って言いたくなった。 

> 鈴木さんと一緒に創って、彼の遺志を受け継いで守ってきた第九、それを放棄したんだ、と。 だから「もうダメだ、鈴木」と彼の名前が出てきたんだろうと思ってました。
うう、ダメだ、思い出しても涙がっ。
またしても部下を殉職させてしまって、薪さん壊れた瞬間。そしてそこに出てくる鈴木の名・・・。どれほどの覚悟で放棄したのでしょう。

> だから、
> 「ハゲ」は外してあげようよ!(笑)
> ただの「長官」でいいじゃない!(笑・笑)

え!?
だって、典型的な「美しい日本人のハゲ」じゃない!
磯野波平さんか、カトちゃんかっていう・・・
波平さんの頭頂部にあるあの一本を、描き足したい欲求を抑えるのに精一杯でしたよ。

そう、彼を「イイ人に違いない!」って思わせる何かって、きっとあの磯野波平っぽさなんだろうな。波平を悪く思う日本人なんていないからね。

> 滝沢さんの「銃改造」がブラフではないかと言うのは、前々から思ってました。
マジっすか!?私全然、疑ってなかった~v-399さすがですっ。というか、滝沢に対する思い入れが半端ないんじゃないですかっ!?私も相当、滝沢好きーだけど負けそうv-402 
> 10m離れて膝を狙うと心臓に当たるなんて都合が良過ぎるのと、あの話の流れがすごく不自然だったから。 滝沢さん、いきなり言い出すんだもん。 (まあ、青木さんの「好きです」発言の唐突さには敵わんが)
なるほどなるほど~・・・確かに。いかにも「さぁ、殺せ!」ってタイミングで言いましたもんね。
(そして青木の「好きです」の唐突さも、最初は嬉しさや萌えよりも「は?」って感じでしたv-408

> だいたいさー、あのとき鈴木さんが死んだからいいようなものの(よくない!) 掠った程度とか周りの壁とかに当たってたら、薪さん、おかしいと思って銃を調べるでしょう? そしたらすぐに細工が分かっちゃうじゃん。 そんなリスクの高いこと、訓練された工作員がしますか?
おおー、相変わらず猛烈な説得力であります(`Д´)ゞ!!読んでるうちに「そうとしか思えなくなる」のが、しづさんマジック・・・!すげー・・・( ̄□ ̄;)!!
でも本当、そうですよね。滝沢って薪さんや青木たちに負けない、むしろ上いってる超エリートですもんね。

> しかし、ここもまたハッキリしないままなのですね。
第一、薪さんがハッキリしてないですもんね・・・自分でも解らないっていう。
> そうかー、残念だなあ。 たった3年前の射殺事件の証拠品、もうないのか。 
よく考えたら、それも不自然ですよね。警察内で起きた「超!不祥事」なのに。防犯ビデオに写ってる射殺シーンをよくみたら、どこ狙ってたとか分かりそうなものだし。
> 曖昧な所がいいのですよね、この作品は。
ま、そうなんですよねv-408結局のところは。読者の想像でどうにでもなるというか・・・二次創作しやすいです(私は最近、書いてないけど・・・)曖昧にされるから、創作脳が刺激されるんですよね~
> 『秘密』の主題はそこじゃないしね。 あおまきさんのラブストーリーだもんね。(ちがう)
あれ?違ったのv-402

・・・ていうか、マジメな話、私は『秘密』が「青木の成長物語」って聞いたとき、すごく残念に思ったんですよ。「青木と薪の、愛の物語」だと思ってたから(^ω^;)

でも「成長」って、「愛を育むこと」だなぁ・・・と思って。最近は。
だから「青木の成長物語」ってつまり、「青木と薪が愛しあっていく物語」でもあるんじゃないかなぁ~。マジ本気まじ。そう思っています。
  1. 2012/05/12(土) 02:15:51
  2. URL
  3. ユーカリ #CofySn7Q
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/78-255c7d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

ちえまる

Author:ちえまる
(前はユーカリというHNでした。今はtwitter名に合わせてちえまるとしてますが、どちらで呼んでいただいても構いません)

●『秘密』の薪さんが好きで作ったブログです。非公式に個人で運営中。

●二次創作、イラスト、感想、レポート、雑記…等々。

リンクフリーです。
リンクは 
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/
にお願いします。

拍手コメントのお返事はコチラ 鍵拍手コメントのお返事は記事のコメント欄に。

●コメント欄は、非公開コメントを受け付けてません。公開コメントのみ。非公開の方は拍手鍵コメにてお願いいたします。

●こんな運営ですが、拍手やコメントありがとうございます!

●清水作品は『ミルキーウェイ』から。ジャック&エレナシリーズも好き♪
 

# 最新記事

# 月別アーカイブ

    MONTHLY

# 主張


# カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。