清水玲子先生が好きで作った非公式ブログです。 現在は『秘密-THE TOP SECRET-』を中心に。

# オールバックと泣きむしガンマン

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:青木の幸せ

こんばんは☆雪子と結婚することが幸せなのか?自分の子供はつくらないという決意が変わらなければ雪子に再度、プロポーズするのは難しいと思うのですが・・雪子が子供を生まなくてもいいから一緒になりたい!と逆プロポーズでもしないと・・
或いは、薪さんが雪子に青木と結婚してあげて欲しいと頼むとか・・
ティルトのように青木の幸せを望むなら(><)
青木が舞ちゃんを一人でも育てることに幸せを感じてくれれば・・
でもきっと、薪さんが第九にいることが一番、幸せですよね(^^)
  1. 2012/03/05(月) 23:28:25
  2. URL
  3. あや #vRmW4kGc
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: 青木の幸せ

あやさんコメントあざぁっすv-290

青木にとっての「本当の幸せ」は「薪さんが第九に戻って」「薪さんと一緒に仕事すること」なんですよね。
『一期一会』であった通り・・・

でも『一期一会』ってもう二度と無い出会いを大切にしましょう・・って意味じゃないですか;薪さんと一緒に働ける「今」を、もう二度とない時間と思って大事にしたいって意味にも捉えられるんですよね。

しかも清水先生が、『秘密』の人間関係を「青木と薪の人間関係」じゃなくて「青木と薪と雪子の三角関係」って捉えてるから嫌な感じするんですよ~~~

4月号の、薪さんの回想シーンでも「鈴木・雪子・薪」の三角関係から「青木・雪子・薪」の三角関係に移っていった感じに描かれてましたけど・・・(やっぱ薪さんて鈴木と雪子に嫉妬してたんかなぁ~・・・そういうことにしたのかなぁ~清水先生は)
あの読書会で何度!「三角関係」って言葉を使われたことか・・・(^ω^;)

でも、あやさんのおっしゃるとおり、青木は子どもを作る気が無いですから!そこ、ポイントではありますよね。

ただ、それでも不安なのが・・・最初は青木が雪子にゾッコンだったのに、今じゃ雪子のほうが未練タラタラじゃないですか;それがなんか嫌ですよね。

私の予想なんですが、やっぱ青木はどっかの支部の室長やってる気がします。そんで、舞が大きくなってて・・・その、舞のボーイフレンドに複雑な思いを持って見守る・・・・くらいの。

その時、青木の横にいるのが、雪子なのか薪さんなのか・・はたまた、全然知らない誰かなのか・・!?
でもやっぱりどうしても、どうしても、青木は薪さんと一緒にいて欲しいですよね~(つд⊂)

  1. 2012/03/07(水) 11:14:14
  2. URL
  3. ユーカリ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/58-34beb849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# 改めて、メロディ4月号の感想

ようやく落ち着きました・・・
改めて感想など書きたいと思ったのですが

以下はネタバレを含むうえに 読書会の内容も含みます。

ネタバレオッケーで、かつ、読書会のレポートを読んで下さったかた、もしくは読書会の内容を知っても構わないかた
のみごらんいただければと思います。



4月号表紙
表紙━ (゚∀゚) ━ッ!!

皆さんおっしゃってますが、青木がカッコイイ!成長しとるーーーー!

そして薪さんカワユスギル・・・スーツに見えない・・・女子高生の制服にしか見えません!
今すぐチェックのスカートはいてAKBのセンターに立って下さい!マキツヨちゃん!

近い近い・・・距離が近い!うおお(´∀`∩)チューしちゃいそうだ!!!!(リーマンBL雑誌に見える!)

そしてそして、こんなにも美しく携帯持つ人を私は知りません!
まねして持ってみたけど出来ない!ポロリ落ちちゃうんですけど!



そして中身・・・

もう、読書会のレポートにコメントしてるうちに コメント欄だけで書ききった感あるんですが。やはり今一度考えてみたいと思います。

あの、激☆告白シーンは素直に嬉しい!と思いました。もぅ、夢みたいでした( *゚艸゚)*

読んでてこっちが恥ずかしくなるくらい、熱い抱擁と熱い告白でした。普通に男の上司に、あんなこと言わないと思います!どこにキスシーンが入ってても、自然だと思えるくらいです!
まさか清水先生の絵で、ここまで見られるとは思ってませんでした!感動です。

第九編の後、清水先生は「青木と薪」の人間関係を もう描かないかなとおっしゃいましたが、
確かにここまで描ききったら・・・これ以上は無い気がします。

そして最終回はどうなるんでしょうか。

個人的には、薪さんが第九に戻ることは無いように思いました。
戻ったとしても、青木や岡部たちと一緒にいることは出来ない気がする・・・

「薪さんが第九に戻って青木や岡部と一緒にすごす」なんて、普通のハッピーエンドを 清水先生が描かれるとは思えない・・・(^ω^;)

じゃあどんな、「清水先生なりの」ハッピーエンドかというと・・・

清水先生は「薪にとっての幸せは」「青木が幸せになること」と断言されました。
『ティルトのセツに対する想いに近いですね』と。

それもあって、私は「青木は」幸せになると思います。それが薪にとっても幸せなんだ・・・って納得させちゃうみたいな。

ただ、青木の幸せってどんなだって考えると・・・

雪子とヨリを戻して幸せな家庭を築くこと・・!? 

だとしたら、私、相当~グレちゃいます(`Д´)!!

しかしティルトの愛は極めて自己犠牲的でした。(自分のすべてをあげるから、どうかセツを生き返らせてってシーンは感動的でもありましたが、どこかゾッとしたのを覚えています)
ティルトは、セツが好きな人(ショナ)と結ばれることを、命がけで応援したくらいです!

そんな愛を、薪さんにあんまり・・・持って欲しくないなー(´;ω;`)ブルッ


じゃあ、青木と薪さんが一緒にいられることが青木の幸せなのか?(腐的にはもちろん大賛成だけど)


どっちにしても、先生は「みんながみんな、幸せになりました~」みたいなのは描けない。とおっしゃいました。
青木も薪さんも雪子も幸せになりました~・・・ってことにはならないんだと思います。

青木と薪さんが幸せになれば、雪子が不幸になる。

もしくは

青木と雪子が幸せになれば、薪さんが不幸になる。

だとしたら、後者の可能性が高そうじゃないですかっ(゜Д゜;;)

でも・・・・

青木には舞ちゃんがいます。
あくまで私の妄想なんですが、舞が幸せになることも、青木が幸せになることのように思います。
「舞のために」結婚もしないで子どもも持たないって意志を貫いてくれることを祈るばかりです・・・
(青雪の方ほんとすみません(^ω^;))


事件のことに触れなさ過ぎました;

清水先生はご自分で「事件を描いても、大した仕掛けを考えられる人じゃないから・・・」とおっしゃってました。
「考えられる人じゃないですか~」って藤本さんにフォローされても

「いやいや、実は大したトリックが無いことが多い」と謙遜されてました。

つまり、事件としては単純だというのでしょう。(それを自覚してらっしゃるからこそ、今後は事件を描きたい、描いていける人になりたいっていう前向きな意欲は感じました)

確かに、今回の事件は規模は大きかったけど、あんまりよく解らないことが多かったです。犯人の姿も、結局よくわかんなかったし・・・;あとやっぱり、青木と薪、雪子の人間関係が気になって事件があまり見えなかったのはあります。

これからは、人間関係に縛られることなく、事件を楽しく描いていかれるのかしら~・・・と思うと、今後の秘密も楽しみです^^


滝沢について
結構ショックでした・・・
いや、生き延びるとは思ってなかったけどぉ~・・・

最後の故郷のシーンとかマジないっすよね;ここに来てタッキーめっちゃ可哀想じゃないですか;
それにもう、あのセクハラが見られなくなるんだと思うと・・・ううう悲しい。



後でいろいろ書き足すかも知れません~


いつもこうやって、独り悶々と考えてるので
読書会のコメント欄で、いろいろな方と「秘密」について考察出来たの楽しかったです^^
お付き合い下さった方々、ありがとうございました☆
 

コメント

[title]:青木の幸せ

こんばんは☆雪子と結婚することが幸せなのか?自分の子供はつくらないという決意が変わらなければ雪子に再度、プロポーズするのは難しいと思うのですが・・雪子が子供を生まなくてもいいから一緒になりたい!と逆プロポーズでもしないと・・
或いは、薪さんが雪子に青木と結婚してあげて欲しいと頼むとか・・
ティルトのように青木の幸せを望むなら(><)
青木が舞ちゃんを一人でも育てることに幸せを感じてくれれば・・
でもきっと、薪さんが第九にいることが一番、幸せですよね(^^)
  1. 2012/03/05(月) 23:28:25
  2. URL
  3. あや #vRmW4kGc
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: 青木の幸せ

あやさんコメントあざぁっすv-290

青木にとっての「本当の幸せ」は「薪さんが第九に戻って」「薪さんと一緒に仕事すること」なんですよね。
『一期一会』であった通り・・・

でも『一期一会』ってもう二度と無い出会いを大切にしましょう・・って意味じゃないですか;薪さんと一緒に働ける「今」を、もう二度とない時間と思って大事にしたいって意味にも捉えられるんですよね。

しかも清水先生が、『秘密』の人間関係を「青木と薪の人間関係」じゃなくて「青木と薪と雪子の三角関係」って捉えてるから嫌な感じするんですよ~~~

4月号の、薪さんの回想シーンでも「鈴木・雪子・薪」の三角関係から「青木・雪子・薪」の三角関係に移っていった感じに描かれてましたけど・・・(やっぱ薪さんて鈴木と雪子に嫉妬してたんかなぁ~・・・そういうことにしたのかなぁ~清水先生は)
あの読書会で何度!「三角関係」って言葉を使われたことか・・・(^ω^;)

でも、あやさんのおっしゃるとおり、青木は子どもを作る気が無いですから!そこ、ポイントではありますよね。

ただ、それでも不安なのが・・・最初は青木が雪子にゾッコンだったのに、今じゃ雪子のほうが未練タラタラじゃないですか;それがなんか嫌ですよね。

私の予想なんですが、やっぱ青木はどっかの支部の室長やってる気がします。そんで、舞が大きくなってて・・・その、舞のボーイフレンドに複雑な思いを持って見守る・・・・くらいの。

その時、青木の横にいるのが、雪子なのか薪さんなのか・・はたまた、全然知らない誰かなのか・・!?
でもやっぱりどうしても、どうしても、青木は薪さんと一緒にいて欲しいですよね~(つд⊂)

  1. 2012/03/07(水) 11:14:14
  2. URL
  3. ユーカリ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/58-34beb849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

ちえまる

Author:ちえまる
(前はユーカリというHNでした。今はtwitter名に合わせてちえまるとしてますが、どちらで呼んでいただいても構いません)

●『秘密』の薪さんが好きで作ったブログです。非公式に個人で運営中。

●二次創作、イラスト、感想、レポート、雑記…等々。

リンクフリーです。
リンクは 
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/
にお願いします。

拍手コメントのお返事はコチラ 鍵拍手コメントのお返事は記事のコメント欄に。

●コメント欄は、非公開コメントを受け付けてません。公開コメントのみ。非公開の方は拍手鍵コメにてお願いいたします。

●こんな運営ですが、拍手やコメントありがとうございます!

●清水作品は『ミルキーウェイ』から。ジャック&エレナシリーズも好き♪
 

# 最新記事

# 月別アーカイブ

    MONTHLY

# 主張


# カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。