清水玲子先生が好きで作った非公式ブログです。 現在は『秘密-THE TOP SECRET-』を中心に。

# オールバックと泣きむしガンマン

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/45-513adead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# 「秘密」にハッピーエンドはあるのだろうか

雑記ばっかり続けてすみません(´・ω・`)
 

私は薪さんの幸せを本当の本当の本気で願ってますし、
「秘密」がハッピーエンドで終わるなら、私もパンイチで駆け回ってもいいと思います。

ただ、清水作品で「完全なハッピーエンド」で終わったものは、あんまり無いってことも知っています。

「秘密」の今までの話だってそうです。
完全な、純粋なハッピーエンドってあんまり無いと思います。

もちろん「事件」は解決するんだけど、どっかなんか、モヤモヤとしたわだかまりが残るし・・・
もの悲しい切なさが後を引きます。(チャッピーのやつとか、切なかったなぁ(´;ω;`)
だからこそ作品としてのクオリティも高く、美しいと感じるのですが。

なぜ完全なハッピーエンドで無いことがクオリティ高いと感じるのか。というと、それはやっぱり
『(現実の)人生とはそういうものだ』ってこと。だからだと思います。

リアルの出来事に、「完全なハッピーエンド」は無い。

「何かを得れば」「何かを失う」みたいな。

「誰かが幸せになれば」「誰かが不幸になる」とまで言っちゃうと極論ですが・・・
(もちろん、不幸になった誰かも、別の場で誰かを不幸にして幸せになるのでトータルではちょうじりが合う)

「完全なハッピーエンド」って本当に、物語の中でしかないと思います。

だからこそ物語を作って、ハッピーエンドを願っているのですが・・・

清水作品のリアルさが・・・怖いんですよね(´・_・`)
「もう完全なハッピーエンドじゃなくていいからさ、薪さんがどんな状態でも生きてさえいればイイよ」とか、ハッピーエンドの目標を超~下げちゃってますよ(^ω^;)



ところで
「雪薪」を書こうとして、4巻や5巻をちょっと読みなおしました。この辺は辛すぎて、今まで手も触れずにいたのですが・・・;
やっぱり雪子は初登場付近の「男らしくて」「サバサバ」してる感じがいいですね。

「雪子」って名前も、絶妙に合ってるんですよね~凛としてて。
(これが「由紀子」とか「幸子」だったら、もう少し柔らかいイメージだったんでしょうに)
「雪子」こそ「雪子」ですよ(゜∀゜)「薪」とも対比されてるし。

あとはできるかぎり、やさしい雪であるように・・・


というか、雪子単体で見ればいいキャラなんだけどな~。
私、前のサイト閉じる前くらいに「雪子個人は悪いわけじゃないんだ」って思ったら
ずいぶん見る世界観変わりましたよ。
「雪子を悪者にするフィルター」を取っ払ってみると。

悪者どころか、どっちかっていうと、雪子かわいそうな境遇ばっかりです。(恋人に先立たれ、婚約者に一方的に振られた)でも前向きだし。



確かに雪子、薪さんに酷いこと言ったけど、どっちかっていうと薪さんのほうが酷い言い様じゃないですか!?

「あなたは決定的に想像力に欠けている」とか「何年監察医やってるんですか」は、まだ事実だからしょーがないとしても・・・(^ω^;)

「もっと親しく見える様、人前ではタメ口を」との仰せですか?どうしたんです急に?
とか。

「ご婚約おめでとうございます」「三好雪子先生」(苦虫をかみしめたような顔)

とか・・・;酷くないですかっ!?い、いちおう女の子に向かって(女の子っていうのも無理ありますが)
私がこんなこと言われたら・・・(しかも好きな男に)・・・結構凹むと思うんですけどっ。

薪さん、青木にはSでもいいけど、雪子にSを出さんでも・・・;って思っちゃっいました。
(でも薪さん的に、雪子が自分に気があるの解ってて、青木のために冷たくあたったのかも知れないけど)

大人げ無くそんなこと言ってるから、こいつらお互いにイヤミ言い合ってぶつかり合ってるのね。

それでも密かに、雪子が青木とトンカツ屋でランチデートできるように
セッティングしてあげたり

自分のSPを雪子に回したりと・・・薪さんなりに雪子への優しさはあったんだけどね!

ああああ、細かすぎて伝わりにくい薪さんの優しさ!(だからこその萌え!)

つーか、青木より全然、雪子のこと考えてましたよね!薪さんのほうが。

青木も青木なりに、彼女のことを想って「婚約解消」(別れ)という決断をしたのでしょうけど・・・


でもやっぱり、でもやっぱり、
事件解決後、青木と雪子がヨリを戻すって終わり方は嫌だー(>д<)
まぁ、舞のこともあるし・・・事件解決したからってすぐ結婚するわけでは無いでしょうけど・・・
 
ただ、mixiとか見てると(私は今はmixi退会しましたが)

世間一般では(腐ってない方々では)
青木×雪子の方って結構いらっしゃるんですよね・・・(まぁ、それが普通なのか?)
そういう方々にとっては、ヨリを戻すって終わり方がハッピーエンドなんですよね。

ああ、やっぱり、誰かにとってのハッピーエンドは誰かにとってのアンハッピーなのかなぁ・゜・(つД`)・゜・
物語の世界でも、完全なハッピーエンドは難しいのでしょうか。
 
グルグルとそんなことばっかり考えています。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました(^ω^)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/45-513adead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

ちえまる

Author:ちえまる
(前はユーカリというHNでした。今はtwitter名に合わせてちえまるとしてますが、どちらで呼んでいただいても構いません)

●『秘密』の薪さんが好きで作ったブログです。非公式に個人で運営中。

●二次創作、イラスト、感想、レポート、雑記…等々。

リンクフリーです。
リンクは 
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/
にお願いします。

拍手コメントのお返事はコチラ 鍵拍手コメントのお返事は記事のコメント欄に。

●コメント欄は、非公開コメントを受け付けてません。公開コメントのみ。非公開の方は拍手鍵コメにてお願いいたします。

●こんな運営ですが、拍手やコメントありがとうございます!

●清水作品は『ミルキーウェイ』から。ジャック&エレナシリーズも好き♪
 

# 最新記事

# 月別アーカイブ

    MONTHLY

# 主張


# カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。