清水玲子先生が好きで作った非公式ブログです。 現在は『秘密-THE TOP SECRET-』を中心に。

# オールバックと泣きむしガンマン

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:あ、それ

「そばにいてくれと、もう一度いわせたいのか」

ですよね。

そのあとのエージの

「気持ちいいなー。もう一回いって!」てのもいい(*´ω`)

ああ、思い出しちゃいました。
読み返したい!!

(メロディは読んでなくてスミマセン☆)

  1. 2015/02/18(水) 12:37:27
  2. URL
  3. K@zumi #pULoeKa6
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: あ、それ

「そばにいてくれ」って、好きだの愛してるだのどんな口説き文句より…「素直に求めてる」って感じがすごく出てるセリフでイイですよね~^^私も思い出して、また読み返したくなりました。

(バナナフィッシュの話が出来る相手と解ると、一気に親近感ですよね~)

「気持ちいいなー。もう一回いって!」って、ちょっとギャグ路線に誤魔化すところまで含めて、なんとカワイイ…なんと美しい少年たちよ…って思いますね~(オバさんっぽくてすみません;)だってもう、キラッキラ☆輝いて感じるんですもの~アッシュと英二の会話って!
  1. 2015/02/20(金) 01:09:43
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:

えーちゃんはアッシュにたいしてものすごくニュートラルなんですよね。
「低血圧なんて女みたいだな。産婦人科に診てもらった方がいいんじゃねーか」
みたいなこと、さらっとゆっちゃうんですからね(^∇^)
ほかのやつらだったら歯折られちゃってますよ、きっと!

わたしはどこまでも気高く孤高なアッシュがダイスキだった。
『another story』読んで、かわいくて哀しくてどうしようもなくべそべそ泣いてしまいました。
  1. 2015/02/20(金) 22:57:52
  2. URL
  3. K@zumi #pULoeKa6
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: 鎮魂と再生の物語ですね^^

> えーちゃんはアッシュにたいしてものすごくニュートラルなんですよね。
英二のニュートラルな対応は、青木にも通じるものがありますね^^青木の場合、単にKYなだけって気もしますが(^ω^;)

『another story』名作でしたね(´ω`*)あの話があって本当に救われました。そしてあそこでスパッと終わったのも良かったと思います。
  1. 2015/02/24(火) 01:04:13
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/214-53ce31bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# MELODY 12月号 読んだ!~その2

グダグダとすみませんっ

ひとまず落ち着いて、人さまのブログなどをめぐり、頂いたコメントにレスを書きながら…
さらにイロイロと考えてしまいました

以下、ネタバレを含みます。





↓使用前、使用後…みたいだなって、思っちゃいました

青木とタジク


いや、そんなコトより、表紙の金魚

MERODY2014_12月号

12月号(冬)なのに…いや、美しいからいいけど。

中表紙は蝶(蛾)…これもステキ

前はお花ばっかり描かれてたけど、最近は生き物を描かれるのにハマってらっしゃるのかな




今号、個人的には残念な印象が強かったけど…波多野の活躍は嬉しかった━ (゚∀゚) ━ッ!!
ヤルじゃん波多野意外性抜群むしろ青木より活躍してるし;

変装してる波多野の方がカワイイ件私アレやろうニット帽で三つ編みにして波多野ごっこやろうこの冬は変装波多野スタイルで決まり




妹の墓参りしてる、若かりしタジクがイケメンすぎる件

何あれショナかと思ったわよ絶対前髪あったほうがいいじゃん
そして何があったらあんな目つきに育ってしまうのか…タジク青年よ

そして「呪われた土地」の悲劇…(今、福島の除染も終わってないのに、この手の話描いて大丈夫なのかいなって…思った。こーゆー分野にも切り込んでくる清水先生…すごいっす)




でもやっぱり今号一番の注目は「手紙の返事」だったでしょう。

あの、薪さんの「僕の側に 近よるな 二度と」が返事だったとしたら…

いやへこみますよね~青木だって

手紙の返事に関しては、前回も 「もう 帰れ」 って、振られた感じだったのに…今回ダメ押しでさらに完璧に振られた感じで…うわ~も~完璧に振られてるよこの感じって端から見てる私ですら痛みを感じたわ

いや、でもねぇ…薪さんは青木が料理食べるのを心配してたし(大統領より)やっぱり、薪さんは青木に甘いところが、甘いと思うんだよねぇ…

皆さんもショックを受けてらっしゃる この 「僕の側に 近よるな」 ってセリフ見た時にね、

私、あの『BANANA FISH』の名シーン 「そばにいてくれ」 を思い出したんですよ~

「僕の側に 近よるな」  「そばにいてくれ」 

全く逆の意味ですが、根底の意図するところは同じような感じしたんですよねぇ~
『BANANA FISH』未読の方にはすみません この作品を引き合いに出してるだけで歳がばれますが…)

あの、アッシュが絞りだした「そばにいてくれ」って、もう、嗚咽のような願いが

薪さんの「近よるな」も同じ意味だと思うんですよね~

それ…、汲み取ってくれよ青木 って、思うのね。英二がそうしたように。

英二の 「"君を守らなければ"とずっと思っていた」 っていうのも、青木が感じてることだと思うんですよね。
英二なんて青木よりもっと情けなくて、アッシュに守られてばっかだったのに、アッシュのことを「守らなければ」って思ってたんですよ。


第九編のとき、「秘密」ってよく「日出処の天子」を思い出させると話題になりましたが

私は今回のシリーズは…ってゆーか今号は、「BANANA FISH」を思い出させるなぁと思いました。
酷な過去を抱え、今にも壊れそうな心を持ちながらも、それを人前で、仲間(部下)の前で出さず、ただ一人で耐えている主人公・アッシュ(薪さん)なんですよ。
そんなアッシュ(薪さん)を支える英二(青木)って、感じです。(見た目は全然違うけどね)

今、全っ然支えられてないですけど頼むよ青木ぃ


ではでは今日、本当はブログ更新してる場合ではない、カボチャの被りものと魔女をやる、ちえまるでした

コメント

[title]:あ、それ

「そばにいてくれと、もう一度いわせたいのか」

ですよね。

そのあとのエージの

「気持ちいいなー。もう一回いって!」てのもいい(*´ω`)

ああ、思い出しちゃいました。
読み返したい!!

(メロディは読んでなくてスミマセン☆)

  1. 2015/02/18(水) 12:37:27
  2. URL
  3. K@zumi #pULoeKa6
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: あ、それ

「そばにいてくれ」って、好きだの愛してるだのどんな口説き文句より…「素直に求めてる」って感じがすごく出てるセリフでイイですよね~^^私も思い出して、また読み返したくなりました。

(バナナフィッシュの話が出来る相手と解ると、一気に親近感ですよね~)

「気持ちいいなー。もう一回いって!」って、ちょっとギャグ路線に誤魔化すところまで含めて、なんとカワイイ…なんと美しい少年たちよ…って思いますね~(オバさんっぽくてすみません;)だってもう、キラッキラ☆輝いて感じるんですもの~アッシュと英二の会話って!
  1. 2015/02/20(金) 01:09:43
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:

えーちゃんはアッシュにたいしてものすごくニュートラルなんですよね。
「低血圧なんて女みたいだな。産婦人科に診てもらった方がいいんじゃねーか」
みたいなこと、さらっとゆっちゃうんですからね(^∇^)
ほかのやつらだったら歯折られちゃってますよ、きっと!

わたしはどこまでも気高く孤高なアッシュがダイスキだった。
『another story』読んで、かわいくて哀しくてどうしようもなくべそべそ泣いてしまいました。
  1. 2015/02/20(金) 22:57:52
  2. URL
  3. K@zumi #pULoeKa6
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: 鎮魂と再生の物語ですね^^

> えーちゃんはアッシュにたいしてものすごくニュートラルなんですよね。
英二のニュートラルな対応は、青木にも通じるものがありますね^^青木の場合、単にKYなだけって気もしますが(^ω^;)

『another story』名作でしたね(´ω`*)あの話があって本当に救われました。そしてあそこでスパッと終わったのも良かったと思います。
  1. 2015/02/24(火) 01:04:13
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/214-53ce31bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

ちえまる

Author:ちえまる
(前はユーカリというHNでした。今はtwitter名に合わせてちえまるとしてますが、どちらで呼んでいただいても構いません)

●『秘密』の薪さんが好きで作ったブログです。非公式に個人で運営中。

●二次創作、イラスト、感想、レポート、雑記…等々。

リンクフリーです。
リンクは 
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/
にお願いします。

拍手コメントのお返事はコチラ 鍵拍手コメントのお返事は記事のコメント欄に。

●コメント欄は、非公開コメントを受け付けてません。公開コメントのみ。非公開の方は拍手鍵コメにてお願いいたします。

●こんな運営ですが、拍手やコメントありがとうございます!

●清水作品は『ミルキーウェイ』から。ジャック&エレナシリーズも好き♪
 

# 最新記事

# 月別アーカイブ

    MONTHLY

# 主張


# カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。