清水玲子先生が好きで作った非公式ブログです。 現在は『秘密-THE TOP SECRET-』を中心に。

# オールバックと泣きむしガンマン

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:07/09 16:27 拍手鍵コメントくださった方

拍手とコメントありがとうございますv-290こちらこそお世話になりました♪一人で孤独に回るより、ずっとずっと楽しかったです~i-176

高比良はイケメンでデキル男なのは確かなんですが…なんか愛されてて良かったですね~^^
薪さんみたいに完璧(?)なのも魅力ですが、高比良みたいにちょっと「弱み」を見せてくるタイプって、これはこれで…ほっておけないし、逆に信頼されますよね。

ビールに唾は…あれは私は、個人的には、ああやって見せただけで、本当には(高比良が飲んだものには)入れてないんじゃないかなぁ~って思う(思いたい;)んですがね~どうなんでしょうね~;単なる「嫌がらせ」であったと思いたい。茅香が犯人って、最初に気づいたのも溝口でしたし…

茅香は可哀想でしたね…16歳だからって、自己責任を償うことになって。
彼女に「犯罪者」という結果を招かせたのは、あの父親だったのにね。16歳で父親に妊娠させられたら、そりゃマトモな精神でいられなくなるんじゃないかなぁ…ほんと、絹子と似てますね。

もちろん、一番可哀想なのは殺された絵里ちゃんとその家族なんですけどね。
本当に悲しい事件でした。でも清水作品らしく、ラストは美しかったですね~

あ、ちえまるの「スピリチュアルツアー」行きます?(明治神宮などのパワースポットと、占いをめぐる私流のコースですw)
私も、まんだらげとか案内して欲しいんで、また時間を合わせてデートしたいですね^^
  1. 2014/07/09(水) 23:31:09
  2. URL
  3. ちえまる #jO6w95N2
  4. [ 編集 ]

[title]:

楽しい1日を過ごされたようですね(^^)
表紙絵、美しいですね。
沢山の写真、ありがとうございます。
おかげで店内にどの絵がどのように展示されていたのかもよくわかり、
少しだけ、自分も店内を見てきたような気分になれます。
イラストカードもみせていただいてありがとうございました。
  1. 2014/07/16(水) 21:22:59
  2. URL
  3. しおん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:レポート見てくださってありがとう!

しおんさんありがとう^^写真、沢山撮っちゃいました♪
いちおう、すべての展示物は網羅してると思うんですが… 薪さんじゃなかったけど、清水絵はやっぱ迫力ありましたよ~。少しでも、実際に足を運んだ気分になっていただけて嬉しいです!

イラストカード、コミックスと同サイズで結構大きくて…!満足!

プチオフ会も楽しかった!(スタバでお茶しただけだったけど)またファミレスとかで「薪です」って予約してオタクっぽいオフやりたいですね^^
(3日は私、広尾で友だちと「誕生会ランチ」の予定なんですよ~夕方からなら合流できますが…夕方には解散してるっぽいですかね;)
  1. 2014/07/19(土) 23:54:46
  2. URL
  3. ちえまる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:はじめまして

こんばんは、はじめまして
eriemamaさんのページでニアミスさせていただいてます。
『深淵』の記事があったので、うれしくてちょこっと書かせていただきます。

わたしはつい先日(おそっ)読んだのですが、高比良さんのキャラ、わたしもけっこうスキです!
むかしからちょっとダメなひとに弱いところがあるのでかなりツボで困りました(*´ω`)

ミステリに関しては云いたいことはたくさんあるのですが、高比良さんをはじめとする熊本県警の凸凹チームにはかなり好感をもっておりまして、個人的にはシリーズ化して欲しいな~と思ってます。

まあ現実的には毎度毎度よその管轄にデバってくことはまずないので、たぶんかなわないのでしょうが、、、

とゆうことで、スミマセン、おじゃましましたー!(^O^)/

  1. 2015/02/15(日) 00:00:37
  2. URL
  3. K@zumi #pULoeKa6
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: はじめまして

はじめまして!コメントありがとうございます!!!!eriemamaさんのページでお名前拝見してましたぁ!こちらにも来て下さって嬉しいです^^ K@zumiさんの「深淵」について書かれた記事も拝見しました!(読み逃げすみません;)妄想面白かったです!

高比良さんの「ちょいダメ」キャラ、可愛いですよね~あと、熊本県警のみんなも!

薪さんや第九の皆みたいに、「完璧」でシュッとしてないとゆーか…なんでしょうね?そこがまた、愛しくてたまんないですよね。あの人たちって^^(薪さんたちは薪さんたちで素晴らしいけど)
系統は全然違うけど、なんか、三谷幸喜作品のような…『全部のキャラクターが 優しい』みたいな印象持ったんです。茅香ですら。茅香はああなってしまったけど、子どものころの純粋なまま育ってたら、きっと優しい子に育ってたと思うんです。だからこそ、もの悲しいお話だったけど… それでも読後感は、高比良と亜綺の関係がキレイに繋がってたから、そこが救いになってて…私としてはいい感情で終わることができました。

シリーズ化してほしいところですが、「もうちょっと見たいんだけどな~(´・ω・`)」ってところで終わるのも、アリなのかかなぁって思います^^

初のコメントありがとうございました~!
  1. 2015/02/16(月) 01:12:54
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:お返事ありがとうございます!

うっ、継続のない方に一票ですね、、、
でもそうかもしれません。そんな気がします。さよなら高比良さん~(´・ω・`)

ところで、高比良フェチな(あほ丸出し)エントリー読んでくださってありがとうございます。
かっこわる~(>_<)
わたしは『秘密』に関してはほぼ初心者で、みなさんとはかなり温度差もあってなかなかコアな話題にからみづらいところがあるのですが、こっそり記事は読ませていただきたいと思っています。

こちらこそ、ありがとうございました(^∇^)

  1. 2015/02/16(月) 09:28:00
  2. URL
  3. K@zumi #pULoeKa6
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: お返事ありがとうございます!

わー!(・∀・)!ご丁寧にありがとうございます!なんて律儀なお方!そんな温度差なんかお気になさらずに(このブログもそんな古株の秘密ブログではありませんので)どうぞお気軽に遊びにいらして下さいませ~♪
むしろ「秘密」に関しては熱くなりすぎるので(冷静に見られなくなるので)新鮮な見解をお伺いするのが楽しいです^^

  1. 2015/02/16(月) 22:21:58
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/205-67fa338f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# 『Deep water <深淵>』発売記念フェア 行って来ました

写真はすべてクリックで拡大します。

コレコレ↓ 『Deep water <深淵>』発売記念フェア行って来ました
『Deep water <深淵>』発売記念フェア

「原画」ではないのですが、「複製原画」が展示してあるものです。

まず、神保町駅で、秘密仲間さんと待ち合わせ… 久しぶりの再会、お天気にも恵まれ、最初から楽しい気分で出かけました




書泉ブックマート2階(神保町)
書泉ブックマート

ブックマートの全体像はこんな感じ
SHOSEN_BM_0

上の部分
SHOSEN_BM_3
あくまで「複製」だからか…
写真撮影もOKだし、何なら取り出して触ることも出来るくらいでした。

上の部分は、裏もこんな風になってました↓
SHOSEN_BM_4

カラーもありました。
SHOSEN_BM_2








書泉グランデ

書泉グランデ

グランデの全体像はこんな感じ
shosengnd1

上にカラーが2枚と…
shosengnd2

サイドにモノクロが、裏表で2枚
shosengnd5
shosengnd6

ここは位置が低かったので、ま近でマジマジと見ることが出来ました
shosengnd4
shosengnd3

カラー 複製でも美しいですっ
shosengnd0





書泉ブックタワー7階(秋葉原)

秋葉原書泉ブックタワー

ここはパネル3枚の展示。
天井から吊るされてたんですが…
shosen_bt1
位置高っ
って感じであんまり…ま近で見るというわけには行きませんでした。

それでも、私が背伸びして、腕のリーチを最大限に伸ばして高い位置から写真撮ってみたのが、
こんな感じです。
shosen_bt2
shosen_bt3
shosen_bt4
デジカメだったらもうちょっとちゃんと撮れたかもなんですが、スマホだったので…手を伸ばして撮るの難しかったです


とりあえず、『Deep water <深淵>』発売記念フェアのご報告でした




コミックス、もちろん買いました
DeepWater

フェアの特典「イラストカード」はこんな感じです
DeepWater2

雑誌で読んでたけど、改めて一気読みしたらやっぱ…面白かったです

以下、ネタバレを含みますが




被害者・加害者、それぞれの背景…事情…いろんな要素が絡み合って
事件は解決するものの、どこかしんみり切なくなるようなお話でした。
「秘密」もそーゆーの、多かったけど。

高比良のキャラ、好きだなぁ~
薪さんとは違ってるけど、好き。
あと、周りの皆が高比良に優しくなってったのも(市村、里中、水持ってきた人、溝口も…まぁ)
「なんかイイナァ」って思えて。

薪さんは一方的に誰からも愛されたイメージだったけど、高比良は「とにかくコイツを何とかしてあげたい」「助けてあげたい」みたいな、皆が一丸となって必死に構ってる…みたいなのがいい。

いわゆる「青薪」とか「薪さん薪さんっ」みたいな『萌え』はそんなに無かったし

腐じゃなくても「高比良×亜綺」みたいなノマカプ萌えすらも無かったんだけど(^ω^;)

それがねぇ… 逆に良かった「逆に」って、何の逆だよ)(でもなんか、そんな感じなんですよ)

サッパリしてて、面倒な人間関係なく(薪さん→青木→雪子 みたいなアレ)(いや、アレはあれでたまんなく悶えたけど)ストーリーに引き込まれました。


終わりの、人形と水が並んでる絵は本当にホロリと来た…

生涯に渡って、精神的な支えとなる相手がいることって…本当に奇跡的で、ありがたいことで、嬉しいことで、カワイイことで、切ないことで、なんかも~ワーッ!って泣き出したくなるようなことだと思うんですけど

そういう宝物のような思い出がある人って、とってもとっても魅力的なんだろうな。
受けた傷が大きければ大きいほど、そういう素晴らしい宝物を…もし、宗教とか神様があるとすれば、神様は与えて下さるのでは無いかな~と思います。

コメント

[title]:07/09 16:27 拍手鍵コメントくださった方

拍手とコメントありがとうございますv-290こちらこそお世話になりました♪一人で孤独に回るより、ずっとずっと楽しかったです~i-176

高比良はイケメンでデキル男なのは確かなんですが…なんか愛されてて良かったですね~^^
薪さんみたいに完璧(?)なのも魅力ですが、高比良みたいにちょっと「弱み」を見せてくるタイプって、これはこれで…ほっておけないし、逆に信頼されますよね。

ビールに唾は…あれは私は、個人的には、ああやって見せただけで、本当には(高比良が飲んだものには)入れてないんじゃないかなぁ~って思う(思いたい;)んですがね~どうなんでしょうね~;単なる「嫌がらせ」であったと思いたい。茅香が犯人って、最初に気づいたのも溝口でしたし…

茅香は可哀想でしたね…16歳だからって、自己責任を償うことになって。
彼女に「犯罪者」という結果を招かせたのは、あの父親だったのにね。16歳で父親に妊娠させられたら、そりゃマトモな精神でいられなくなるんじゃないかなぁ…ほんと、絹子と似てますね。

もちろん、一番可哀想なのは殺された絵里ちゃんとその家族なんですけどね。
本当に悲しい事件でした。でも清水作品らしく、ラストは美しかったですね~

あ、ちえまるの「スピリチュアルツアー」行きます?(明治神宮などのパワースポットと、占いをめぐる私流のコースですw)
私も、まんだらげとか案内して欲しいんで、また時間を合わせてデートしたいですね^^
  1. 2014/07/09(水) 23:31:09
  2. URL
  3. ちえまる #jO6w95N2
  4. [ 編集 ]

[title]:

楽しい1日を過ごされたようですね(^^)
表紙絵、美しいですね。
沢山の写真、ありがとうございます。
おかげで店内にどの絵がどのように展示されていたのかもよくわかり、
少しだけ、自分も店内を見てきたような気分になれます。
イラストカードもみせていただいてありがとうございました。
  1. 2014/07/16(水) 21:22:59
  2. URL
  3. しおん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:レポート見てくださってありがとう!

しおんさんありがとう^^写真、沢山撮っちゃいました♪
いちおう、すべての展示物は網羅してると思うんですが… 薪さんじゃなかったけど、清水絵はやっぱ迫力ありましたよ~。少しでも、実際に足を運んだ気分になっていただけて嬉しいです!

イラストカード、コミックスと同サイズで結構大きくて…!満足!

プチオフ会も楽しかった!(スタバでお茶しただけだったけど)またファミレスとかで「薪です」って予約してオタクっぽいオフやりたいですね^^
(3日は私、広尾で友だちと「誕生会ランチ」の予定なんですよ~夕方からなら合流できますが…夕方には解散してるっぽいですかね;)
  1. 2014/07/19(土) 23:54:46
  2. URL
  3. ちえまる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:はじめまして

こんばんは、はじめまして
eriemamaさんのページでニアミスさせていただいてます。
『深淵』の記事があったので、うれしくてちょこっと書かせていただきます。

わたしはつい先日(おそっ)読んだのですが、高比良さんのキャラ、わたしもけっこうスキです!
むかしからちょっとダメなひとに弱いところがあるのでかなりツボで困りました(*´ω`)

ミステリに関しては云いたいことはたくさんあるのですが、高比良さんをはじめとする熊本県警の凸凹チームにはかなり好感をもっておりまして、個人的にはシリーズ化して欲しいな~と思ってます。

まあ現実的には毎度毎度よその管轄にデバってくことはまずないので、たぶんかなわないのでしょうが、、、

とゆうことで、スミマセン、おじゃましましたー!(^O^)/

  1. 2015/02/15(日) 00:00:37
  2. URL
  3. K@zumi #pULoeKa6
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: はじめまして

はじめまして!コメントありがとうございます!!!!eriemamaさんのページでお名前拝見してましたぁ!こちらにも来て下さって嬉しいです^^ K@zumiさんの「深淵」について書かれた記事も拝見しました!(読み逃げすみません;)妄想面白かったです!

高比良さんの「ちょいダメ」キャラ、可愛いですよね~あと、熊本県警のみんなも!

薪さんや第九の皆みたいに、「完璧」でシュッとしてないとゆーか…なんでしょうね?そこがまた、愛しくてたまんないですよね。あの人たちって^^(薪さんたちは薪さんたちで素晴らしいけど)
系統は全然違うけど、なんか、三谷幸喜作品のような…『全部のキャラクターが 優しい』みたいな印象持ったんです。茅香ですら。茅香はああなってしまったけど、子どものころの純粋なまま育ってたら、きっと優しい子に育ってたと思うんです。だからこそ、もの悲しいお話だったけど… それでも読後感は、高比良と亜綺の関係がキレイに繋がってたから、そこが救いになってて…私としてはいい感情で終わることができました。

シリーズ化してほしいところですが、「もうちょっと見たいんだけどな~(´・ω・`)」ってところで終わるのも、アリなのかかなぁって思います^^

初のコメントありがとうございました~!
  1. 2015/02/16(月) 01:12:54
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:お返事ありがとうございます!

うっ、継続のない方に一票ですね、、、
でもそうかもしれません。そんな気がします。さよなら高比良さん~(´・ω・`)

ところで、高比良フェチな(あほ丸出し)エントリー読んでくださってありがとうございます。
かっこわる~(>_<)
わたしは『秘密』に関してはほぼ初心者で、みなさんとはかなり温度差もあってなかなかコアな話題にからみづらいところがあるのですが、こっそり記事は読ませていただきたいと思っています。

こちらこそ、ありがとうございました(^∇^)

  1. 2015/02/16(月) 09:28:00
  2. URL
  3. K@zumi #pULoeKa6
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: お返事ありがとうございます!

わー!(・∀・)!ご丁寧にありがとうございます!なんて律儀なお方!そんな温度差なんかお気になさらずに(このブログもそんな古株の秘密ブログではありませんので)どうぞお気軽に遊びにいらして下さいませ~♪
むしろ「秘密」に関しては熱くなりすぎるので(冷静に見られなくなるので)新鮮な見解をお伺いするのが楽しいです^^

  1. 2015/02/16(月) 22:21:58
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/205-67fa338f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

ちえまる

Author:ちえまる
(前はユーカリというHNでした。今はtwitter名に合わせてちえまるとしてますが、どちらで呼んでいただいても構いません)

●『秘密』の薪さんが好きで作ったブログです。非公式に個人で運営中。

●二次創作、イラスト、感想、レポート、雑記…等々。

リンクフリーです。
リンクは 
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/
にお願いします。

拍手コメントのお返事はコチラ 鍵拍手コメントのお返事は記事のコメント欄に。

●コメント欄は、非公開コメントを受け付けてません。公開コメントのみ。非公開の方は拍手鍵コメにてお願いいたします。

●こんな運営ですが、拍手やコメントありがとうございます!

●清水作品は『ミルキーウェイ』から。ジャック&エレナシリーズも好き♪
 

# 最新記事

# 月別アーカイブ

    MONTHLY

# 主張


# カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。