清水玲子先生が好きで作った非公式ブログです。 現在は『秘密-THE TOP SECRET-』を中心に。

# オールバックと泣きむしガンマン

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:またも、う~ん・・

こんにちは☆青木って、何歳の時からメガネかけてるんでしょう?髪型はお姉さんにも言われていたから入庁前は垂らしてたんでしょうね。鈴木さんと被っちゃうしなあ・・メガネもないと(^^;)

特別編で秘話というと事件じゃないのかしら?鈴木さんと雪子の出会いの話だったらどうしよう0NZ青木や岡部さんを出すのはコミックスの関係で難しいかな・・イラストカードに書き下ろして欲しいですね(^^)

舞ちゃんを引き取ったからには責任があるので自分の事より彼女の幸せを優先するべきなのですよね。でも、舞ちゃんが「自分の為に叔父さんは結婚しなかった」と思うのも辛いでしょうから薪さんのことをいつか認めてくれたらよいですね(^^)ちえまるさんが書いたように舞ちゃんは柔軟性のあるいい娘になると思いますよ。
  1. 2013/06/17(月) 17:19:05
  2. URL
  3. あや #vRmW4kGc
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: またも、う~ん・・

あやさんコメントありがと~~~~いつもながらナイスコメントですv-218

青木って何歳くらいからメガネなんでしょね…でもあのオッサンくさい風貌は、高校生くらいからずっとああなんだろうなって思います。だから40代くらいになってもあのままで、50代くらいで「若い」って逆に思われるタイプじゃなかろうかと…

お姉さんに指摘されたように、若いころオールバックじゃなかったんだったら、普通にカッコよくてもてたかもしれませんよね。

雪子はもう出てこないと思うんですけどねぇ~~~~;どうなんでしょう。
今更もう、三角関係は描かないと思うんだけどなぁ(清水先生てきにも、もういい、おなかいっぱい、三角関係は!って感じでしたもん)
雪子が出てきて、またあの、ジットリした薪さんを見るのは辛すぎます~~~~!せめて今後のヒロインは、鈴木妹(美波)でお願いしたい!

青木や岡部が出てくるとしたら…そうですね。コミックスが「ジェネシス」の1巻、2巻となっていくなら変な感じになっちゃうから出てこない可能性が高いかな…ポストカードに期待ですねv-21

舞は生きてて本当に良かったと思うし(舞まで死んでいたら、青木の未来はそれこそ終わってた気がします。唯一の救いでした)
そんな、救いになった舞だから、青木は命をかけて守っていかなければならないと思います。
だいいち、小さい子どもが、唯一頼れるのは親だけじゃないですか。親しか頼るものがないのに…そんな、一人で生きていけない子どもを見捨てるのは虐待とさえ感じちゃいます。だから何よりも誰よりも、舞を一番に考えて欲しいと思うのは本当です。

で、その舞が青薪を認めるのかというと…私の創作ではああいった形で理想的なハッピーエンドを希望しましたが、現実的じゃないかな~なんて思ったりもしてたので(親の同性愛を受け入れられるかっていうと…)

あやさんにそういってもらえてかなり救われる気がしますよ。舞は柔軟な、未来的な考えの持ち主で、きっと薪さんとの関係も認めてくれますよね!
ありがとうございました☆
  1. 2013/06/17(月) 23:10:54
  2. URL
  3. ちえまる #/FuI5loQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/161-08ed5003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# もしも青木が オシャレなメガネをかけたら

もしもクレオパトラの鼻が…じゃないですけど

青木のあのダサメガネが、もう少しオシャレ系メガネだったら…

秘密の歴史(一般受け)がもう少し変わったかもしれない…!!!!


だってだって~~~~
20代であのメガネは選ばないよ清水先生~~~~
なんでああいうダサメガネをかけさせた清水先生~~~~(宇野も!)

きっときっと、若者らしい黒ふちメガネとか、下にだけフレームのあるやつとかだったら
若者らしくオシャレになるんじゃないかな…

と思って描いてみましたが

もしも青木がオシャレメガネをかけたら
やはり青木は、オシャレなメガネをかけてもダサいんじゃないかなって思います。

もう、オールバックがダサいですもん。

でも、このダサさがいいんですよね…青木は。
あと、青木のダサさが極まっててあんまり気にならないけど、鈴木も結構ダサいよね…

つか、薪さんも、顔の美しさで気にならないけど薪さんだってダサい…けどコスプレ好きなんだよね。


以下、深夜のダラダラ雑記です。




■次号のメロディについて

次号のメロディは「特別編」ということですが
私はなんとなく、第九発足時の話かな~なんて思ってますが

1~3巻あたりの話だったら青木が出てくる可能性もあるなぁって思いなおしてます。
ページの短さからいっても、あの「死体が首を捜しにやってくる」みたいな話かもなぁ~って思うのですが。

う~ん、でももう、青木が出てくることは無いかなぁ~今さら。



でもでも、ふろくの30th anniversary イラストカードには、出てくる可能性ありますよね^^青木。
イラストカード、11巻か12巻の表紙は入ってる気がします。

あと、先生もお気に入りの花葬薪さん↓ は入ってるかなぁって思うけど

カラー原画2

この花葬薪さん、前の付録ポストカードにも入ってたから無いかも。

青木が舞を抱いてるイラストも入ってそう。
あと、新しいところではジェネシス1話目の表紙(鈴木の初カラー)も入ってるかなぁ。
描きおろしがあったらうれしいですね!


■青薪について

青薪はあれだけ完璧に成就したんだからいいやって思いながらジェネシスを読んでまいりましたが
これから鈴薪の関係が深まるにつれ、
何となく思ってしまうのが

薪さんが死ぬときのこと。

薪さんが死ぬとき、そばにいるのは青木だと思うけど
迎えに来るのは鈴木なのかなぁ…とか。

それが「輝夜姫」みたいなラストだったらちょっと悲しいかなって思ったりしてます。

晶はミラーと添い遂げたけど、最後に由が迎えに来たあの感じだと
取り残されたミラー(青木)がかわいそう…!

だから、薪さんが死ぬときはやっぱり、青木も一緒に死んで欲しい…

とはやっぱり思えないし

青木が一緒に死ぬなんて、薪さんが望まないだろうし
第一、舞にこれ以上辛い思いをさせたくない。
青木は、舞のためにも出来る限り長生きしなくてはならない。



そう、『舞の存在』が 青薪エロを妄想するに割と引っかかりになっていて

これから遠距離恋愛をするだろう青薪って思うけど

やはり青木も薪さんも忙しいだろうし
青木の休日は、やはり舞の為に使って欲しい。

青木が、雪子より薪さんを優先させるのは素直に萌えたけど

青木が、舞より薪さんを優先させるのはちょっと抵抗感じる。

あの「舞にもうあえなくなってもいいとさえ思った」っていう発言にも
腐的には非常に萌えたものの、親としてはなんだか複雑な心境になったものです。これを感じたママさんは多いと思います。

それは、私が腐女子であるまえに、人であり、女であり、母であるからなんだろうけど

とにかく舞を一番に考えて欲しい気持ちはあるので

もし青木が九州で実績を残して
科学警察研究所長とかになって東京に戻ってくるとして
そのとき警視総監になってる薪さんと一緒に暮らすようになったら
(これ、MAI FAMILYという創作にしました^^;)

薪さんも50代だとは思うけど

ようやく一緒に暮らすようになるんだったら
やはり舞が認めてくれることが一番の条件だと思います。

舞がちっちゃいころから 薪さんに懐いて…ってほのぼの妄想も大好きなんですが

私がリアルに思い描けるのは、割と大人になった舞が その現実を受け止めるようになるのを
夢見ちゃったりします。

でもやっぱり 薪さんが死ぬときは…

ってまた暗いこと考えてグルグルと複雑な心境をループしてる今日この頃です^^;


■ピクシブ

あんまりちゃんと使えてないんですが、ピクシブにイラストと小説を載せています。

このブログに載ってるやつを一気に載せただけで、倉庫としておいてるので
反応にあんまりこだわってないんですが

面白いことに
イラストは、アップした瞬間からワーッと見てもらえるんです。

小説は、ちょっとずつアクセスが増えてる。何日もかけて、結局はイラストと同じくらいみてもらえるんですが
すごくゆっくりなんです。

やっぱり、イラストやマンガはすぐ見られるんですね。
小説は、ちょっとじっくり時間のあるときしか見られない。

でも、作り上げるのにかかってる時間はあんまり変わらないんですけどね~
むしろ、カラーだとイラストの方が時間かかってたりします。
小説は、私の場合短編だけなのでそんなに時間かかってないし。

でも早く見てもらいたいものは、ビジュアルで訴えるべし、という基本的なところが
モロに解って面白かったです^^




今月はメロディ、楽しみですね!

最近はtwitterやスカイプやラインばっかりやってて、ブログは放置気味でしたが…

これからもマイペースで続けてまいりますので
どうぞよろしくお願いします。

コメント

[title]:またも、う~ん・・

こんにちは☆青木って、何歳の時からメガネかけてるんでしょう?髪型はお姉さんにも言われていたから入庁前は垂らしてたんでしょうね。鈴木さんと被っちゃうしなあ・・メガネもないと(^^;)

特別編で秘話というと事件じゃないのかしら?鈴木さんと雪子の出会いの話だったらどうしよう0NZ青木や岡部さんを出すのはコミックスの関係で難しいかな・・イラストカードに書き下ろして欲しいですね(^^)

舞ちゃんを引き取ったからには責任があるので自分の事より彼女の幸せを優先するべきなのですよね。でも、舞ちゃんが「自分の為に叔父さんは結婚しなかった」と思うのも辛いでしょうから薪さんのことをいつか認めてくれたらよいですね(^^)ちえまるさんが書いたように舞ちゃんは柔軟性のあるいい娘になると思いますよ。
  1. 2013/06/17(月) 17:19:05
  2. URL
  3. あや #vRmW4kGc
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: またも、う~ん・・

あやさんコメントありがと~~~~いつもながらナイスコメントですv-218

青木って何歳くらいからメガネなんでしょね…でもあのオッサンくさい風貌は、高校生くらいからずっとああなんだろうなって思います。だから40代くらいになってもあのままで、50代くらいで「若い」って逆に思われるタイプじゃなかろうかと…

お姉さんに指摘されたように、若いころオールバックじゃなかったんだったら、普通にカッコよくてもてたかもしれませんよね。

雪子はもう出てこないと思うんですけどねぇ~~~~;どうなんでしょう。
今更もう、三角関係は描かないと思うんだけどなぁ(清水先生てきにも、もういい、おなかいっぱい、三角関係は!って感じでしたもん)
雪子が出てきて、またあの、ジットリした薪さんを見るのは辛すぎます~~~~!せめて今後のヒロインは、鈴木妹(美波)でお願いしたい!

青木や岡部が出てくるとしたら…そうですね。コミックスが「ジェネシス」の1巻、2巻となっていくなら変な感じになっちゃうから出てこない可能性が高いかな…ポストカードに期待ですねv-21

舞は生きてて本当に良かったと思うし(舞まで死んでいたら、青木の未来はそれこそ終わってた気がします。唯一の救いでした)
そんな、救いになった舞だから、青木は命をかけて守っていかなければならないと思います。
だいいち、小さい子どもが、唯一頼れるのは親だけじゃないですか。親しか頼るものがないのに…そんな、一人で生きていけない子どもを見捨てるのは虐待とさえ感じちゃいます。だから何よりも誰よりも、舞を一番に考えて欲しいと思うのは本当です。

で、その舞が青薪を認めるのかというと…私の創作ではああいった形で理想的なハッピーエンドを希望しましたが、現実的じゃないかな~なんて思ったりもしてたので(親の同性愛を受け入れられるかっていうと…)

あやさんにそういってもらえてかなり救われる気がしますよ。舞は柔軟な、未来的な考えの持ち主で、きっと薪さんとの関係も認めてくれますよね!
ありがとうございました☆
  1. 2013/06/17(月) 23:10:54
  2. URL
  3. ちえまる #/FuI5loQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/161-08ed5003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

ちえまる

Author:ちえまる
(前はユーカリというHNでした。今はtwitter名に合わせてちえまるとしてますが、どちらで呼んでいただいても構いません)

●『秘密』の薪さんが好きで作ったブログです。非公式に個人で運営中。

●二次創作、イラスト、感想、レポート、雑記…等々。

リンクフリーです。
リンクは 
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/
にお願いします。

拍手コメントのお返事はコチラ 鍵拍手コメントのお返事は記事のコメント欄に。

●コメント欄は、非公開コメントを受け付けてません。公開コメントのみ。非公開の方は拍手鍵コメにてお願いいたします。

●こんな運営ですが、拍手やコメントありがとうございます!

●清水作品は『ミルキーウェイ』から。ジャック&エレナシリーズも好き♪
 

# 最新記事

# 月別アーカイブ

    MONTHLY

# 主張


# カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。