清水玲子先生が好きで作った非公式ブログです。 現在は『秘密-THE TOP SECRET-』を中心に。

# オールバックと泣きむしガンマン

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:お久しぶりです

あ〜〜うん、解ります。私も育児休暇で1年休んでた時は
世の中から、社会から取り残された感じがして、焦りました。
あのままだったら、、、その欲求不満(?)を全て子育て、子供に向けるしかなくて、
母親の『認められたい』欲求を一身に受ける子供は迷惑したのでは、、、
仕事とか、パートとか、こういうブログとか、、、お母さんも、何かしら個人で社会と繋がってる感は必要だなと思います。
しかし、母親の私も仕事をしているせいで、夏休みの間も『学童』に毎日通う子供には、やっぱり申し訳ない気持ちもあります。(夏休みがない、、、)子供の欲求不満をうまく解消してあげなくては、、、
なんか、秘密に関係ない話になりました。新作でまた話題が出来たら良いですね。
  1. 2012/08/16(木) 10:16:37
  2. URL
  3. しーらかんす #p2ahKU9o
  4. [ 編集 ]

[title]:わかるー。

わたしもですー。
原作エンドにすっかり満たされてしまって、SSに割く時間がめっさ減りました。 これまでは強迫観念めいたものがあって、何かに追われるように書いてましたけど。
原作があまりにも不幸だから、せめて妄想だけでも幸せにしてあげたい、って思って書いてたんですよね。 で、今度はその役目を青木さんが担ってくれることになったので、自分はもうお役ご免的な。
でも、わたしは薪さんが幸せならそれでいいので。(^^
ユーカリさんも同じような気持ちでいらして、とっても親近感を覚えました。


わたしはあおまきすとなのでエピローグは万歳三唱でしたけど「創作意欲めらめらのエンド」と限定するなら、
「青雪さんの復縁フラグ抜きの最終回(6月号)でエンド」かな? 
話の筋は最終回のまんまで、ただ、青雪さんの「やり直しましょう」は無しで。 その代わり、エピローグもなし。 これだと青薪さんの絆だけが残る形になるし、薪さんの「待ってる」が仕事にも恋愛にも取れるので、いつまでも妄想が続きそうです。


ところで、
ユーカリさん、アニメ見ました?
見たら感想上げてください。 思いっきり突っ込んであげましょう。(笑)


  1. 2012/08/16(木) 16:26:49
  2. URL
  3. しづ #H6hNXAII
  4. [ 編集 ]

[title]:

ユーカリさん、ご無沙汰しております!!
まだ忘れられていないでしょうか…(汗

私は二次ブロガーさんではないので、ユーカリさんの挙げられたどのエンドも
イヤです。(キャーーー、ゴメンナサイ)
やっぱぴハッピーなエンドが。。。
おっしゃる通り、アレがベストなんでしょうかね。うん。

メロディ発売日を指折り待つ日々が懐かしいですよね。


社会的疎外感?を感じるっていうのは、ユーカリさんらしいなぁと思いました(笑)
とてもわかります(笑)
なので、そこから飛び出した時の開放感…!アハハ、ハンパねー、ってことに(爆)
…そ、それは私のことでしたね。

そういう意味で、こういうツールはとてもいいですね。
自分を癒しつつ、充電しつつ、また次のステップに向けて今を楽しんで下さい。

あ、前記事の輝夜姫イラスト、私は見たことなかったのでスゴク嬉しかった☆
カッコイイ青木さんが…ぷぷっ(こらっ)

またの更新をお待ちしています!
  1. 2012/08/17(金) 07:32:05
  2. URL
  3. まゆ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:そうだなあ・・

こんにちは☆死亡エンドは一番嫌ですね(><)それだと、青木は寂しさのあまり、雪子と復縁しそうだし・・薪さんは天国で鈴木さんと!?それだと鈴薪エンド(^^;)曖昧エンドはストレスがたまるし。ブロガーさんにたくさん創作して貰うためには失恋エンドがよかったのか!?そしたら、原作読み返せない(;;)そうですね、原作で薪さんに会えないのが一番辛いかも(><)
原作でもう、恋愛でドキドキすることはないのも少し、寂しい・・

私は育児と家事だけでヘトヘトになっちゃう人なのでユーカリさんのバイタリティーが羨ましいです。育児が一段落したら仕事復帰できたらよいですね^^
  1. 2012/08/17(金) 17:17:53
  2. URL
  3. あや #vRmW4kGc
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: お久しぶりです

しーらかんすさんコメントありがとうございますv-10

うう、解っていただけてありがたいです!なんでしょうね、この「疎外感」というか何というか・・・

たぶん、人間の根源的欲求のひとつに『存在の承認』があるのでしょうね。ここにいて良い自分、というか、ここにいて価値ある自分と認めて欲しい・・・逆に言えば、ここにいてよいのか不安、自分に価値あるか不安、ってことなんでしょうが。どんなに堂々とした人でも、心の奥底にそういう気持ちがあると思います。
『存在の承認』を、日常のささいな言葉のやりとりの中で与え合う・・・そんな関係が実はものすごく人間的で、情緒的な成長の最大の糧なんですね。こういったネット上でも、ちょっと感じます。

とはいってももちろん、家族とのコミュニケーションあっての人間関係ですからv-411子どものことも夫のことも、そしてもちろん自分のことも、大事にしていきたいですね。

「秘密」は、とりあえず・・・次号の付録でまたテンション上がっちゃう感じですv-290
  1. 2012/08/18(土) 23:55:31
  2. URL
  3. ユーカリ #jO6w95N2
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: わかるー。

きゃーv-15しづさんコメントあざーっすv-352

同意してくださって嬉シャス!ですっ

原作エンド、満たされてましたよね~・・・v-402つーか、私てきには「BLエンド」といっても過言ではないと思っています(怒られそう・・・v-404

でもだって、あそこまでの『両想いエンド』が考えられたでしょうかv-236ずっとずーっと、薪さんの片想いが続いてたのに、最後の最後でいきなり(いや、いきなりでは無いんだろうけど。表面に現れない部分ではずっと両想いだったのだろうけど)唐突とも思えるほどの両想いだったんですもの!

私らに限らず、多くの方が創作にかける時間が減ったと思います。というか・・・強迫観念ではなく、自分の考えの深いところから、あったかいところから、自然に湧き出てくるようになったのでしょうか。それはそれでよいことだと思うのですが(こんな評論してないで自分でも書きたいところではありますがv-356

しづさんはまだ、創作してくださってるほうだと思うので(薪さんを補充できて助かってますv-290
ですからっ!「お役ご免」なんてことはございませんよっv-399
薪さんが幸せになったのなら、それはそれでいいので、今度は私らが幸せになりましょうv-352
青木と薪さんと舞ちゃんが、3人で楽しそうにしている未来・・・を、見ている楽しそうな私たち!・・・的な!?(笑)
これからは安心して、創作も妄想も出来ますもんねv-344

「青雪さんの復縁フラグ抜きの最終回(6月号)でエンド」って、良かったかも知れませんね。妄想がメラメラ出来てv-408
実際、最終回後は皆さんの更新もすさまじいものがありましたもんねv-411
あの、雪子との復縁フラグさえ無ければ!あれはあれで妄想パワーは維持できたでしょうね~おっしゃる通りですな~。

アニメ!!!!
意外に進んでなくて・・・v-356(同時進行で「世界一初恋」っていうBL漫画のアニメも見始めたから)

でもリード大統領のとこまで見ましたよ~~~~~!!!!もうもう、あれ、ちゃんと見て感想あげたら・・・あげていいんですか!?
N子さんもおっしゃってましたが、アニメへのツッコミだけで100以上の記事、更新出来ちゃいますけど!?
いやほんともー、青木のダサさに磨きがかかってるし、薪さんのタレ目がハンパないし・・・でもそんなアニメ青薪ですらたまらなく好きv-10ってなってやんよv-218
 
  1. 2012/08/19(日) 00:26:02
  2. URL
  3. ユーカリ #jO6w95N2
  4. [ 編集 ]

[title]:Re:

まゆさんコメントありがとうございます~v-207
もちろん、忘れてなどおりませぬよ~~~むしろ私の方が、忘れられてなくて安心いたしましたっv-408
いやぁ~・・・やはり記事にあげたどのエンドも受け入れられないですよねv-399書いてる私が「ないない」って思いながら書いてましたから。

やっぱりハッピーエンドが一番v-353・・・と解っていながらも・・・

しかし清水ファンとしては、幸せエンドに不慣れなものでしてv-404
「いいの?」「こんなハッピーエンドでいいの!?」「え?マジで」ってなってしまうのが悲しいところでして・・・(笑)
それでも清水先生とは思えないほどのあのハッピーエンド(両想いエンド)でよかったっすv-406

その幸せをかみ締めた上での、あの、『緊張感一杯で、メロディ発売日を指折り数えつつ待った日々』を思い出すのもイイものなのかも・・・ですよね。

『社会的疎外感』・・・これまた共感くださって嬉しいですv-290
実際働いてるときは「イヤだ~」「めんどくさい~」ってストレスフルになるわけですが・・・v-408

いざ家にこもってるとなんかフラストレーションたまるんですよね。
こういうブログというツールは、たとえ相手が見えない状態でもありがたいものだなって思います。

「輝夜姫イラスト」喜んでいただけましたか!?思い切ってアップしてよかったです~v-411
 
  1. 2012/08/19(日) 01:33:33
  2. URL
  3. ユーカリ #jO6w95N2
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: そうだなあ・・

あやさんコメントありゃあっすv-411

死亡エンドはマジ本気マジ本気マジ無いですよねv-404書いていながら私がゾッとしたくらいです。『BANANA FISH』が最終回当時に、読者に与えた影響ってどんなだったんでしょうね・・・v-236

ただし、薪さんは天国で鈴木さんと鈴薪エンド」と考えれば、それはそれでハッピーエンドだったのかも・・・確かに・・・。
でもそれだとあまりにもファンタジーですね(^^;)創作だったら天国エピソードも受け入れられるけれど、原作で天国とかって・・・v-282
いや、他の清水作品だったらアリな気がしますが、『秘密』って超リアルな話だけに、ちょっと違和感いなめないですねー。(清水作品にしては、宇宙人とかロボットとか出てこない現実的な話ですもんね)

そうです、原作で薪さんに会えないのが一番辛いのですよーv-406
辛いつらいと言いながらも、原作を待ってドキドキしてたのが、懐かしく思い出されるわけです。


私事に関してのお気遣いもありがとうございますv-411
いやー、バイタリティーというものなのか・・・実際仕事に出たら「イヤだー!」ってストレスたまるに違いないのですがv-408

仕事したいとか、社会に関わっていたいとか、それ以前に・・・貪欲の塊みたいなヤツなんですよ、私はきっとv-402もっともっとと、自分を高めていきたい!幸せになりたい!!みたいなv-22
ちょっとニュアンス違うけど、勉強したい!っていう感じでしょうか・・・。学生の頃って勉強イヤじゃないですか。でも大人になってから、ああ、あの頃もっと勉強しといたらよかったな~って思いません!?今、きっとそんな年頃なのかもしれないですv-290
 
  1. 2012/08/19(日) 01:56:30
  2. URL
  3. ユーカリ #jO6w95N2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/119-4dd35995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# どんなラストだったら・・・?

暑い・・・・!
毎日暑いですがいかがおすごしでしょうか・・・!?

創作どころか、更新が滞っておりまして・・・(^ω^;)
別に、忙しかったとか、大変だったとか、そんなんじゃなくて
遊びほうけておりました・・・

でも広告が出るのはヤだわぁって思うので 定期的に更新はさせて下さい(_ _)

以下、エピローグのネタバレを含みます。




なんで更新が滞ったのかって、それはやっぱり『秘密』があまりにも、想像の斜め上いっちゃってるハッピーエンドだったからでしょうイェーイo(^-^o)(o^-^)o

そもそも『秘密』二次創作って
「薪さんに幸せになって欲しい!」って思うあまりに創られてきたと思うのですが、

その薪さんが公式で、あんなに、幸せになってもらえた(なる予定)なので・・・

二次創作で補完する必要性を感じなくなっちゃったんですよねー・・・

(もっと言うと、エロっぽさの欠片も感じさせない「爽やかハッピーエンド」だったために、妄想の幅も狭まった感じします;)

もちろん、創作って「必要性」にかられて産み出されるんではなくて
「かいてて楽しいから」出来上がるものなんですけど

結局、あの、薪さんが不幸でたまらなくて
差し迫った緊迫感に追い詰められて作り出す「パワー」のようなものが欠けるのですよ(あくまでも私の場合なんですが)

結局人は「幸せ」を切望しつつも、「ちょっとくらい不幸」なほうが、頑張るんだよね~
まぁ、薪さんの場合「ちょっとくらい」どころじゃなくってかなり悲惨な状況だったけれど・・・

やっぱりある程度の障害・・・というか、宿題があったほうが、張り合いがあるんでしょうか。

ではでは、『秘密』が、あのようなハッピーエンドじゃなかった場合だったら?

どんなラストだったら 私は本当に満足、かつ頑張っていけたのでしょうか。





CASE1
「失恋エンド」だった場合
(『日出処天子』パターン)

青木が雪子と結婚して、家庭を築く・・・薪さんはそれを喜び、ますます仕事に励むのであった。本当の気持ちは一生「秘密」のままで・・・

イヤーッ!!!!

それこそ思いっきり歪んだ妄想で、無理のある創作ばっか作ったと思います。
イヤだイヤだって、その感情だけで創作続けて・・・果ては原作を忘れたくなったかもしれません。


CASE2
「死亡エンド」だった場合
(『BANANA FISH』パターン)

薪さんが死・・・

青木はショックを受けつつも、遺志を受け継ぎ第九の未来へ繋いでいくのであった。

イーヤーッ!!(;□;)!!

これこそサイト閉鎖したと思います。
もう何も考えられなくなったでしょう。ああ、想像しただけでドキドキする。このエンドじゃなくて本当に良かった・・・(>_<。)


CASE3
「曖昧なエンド(どうにでも解釈できる)」だった場合
(『ここはグリーンウッド』パターン)

う~ん・・・コレだったら、妄想は頑張ったかもしれないですねー。

ただ、『秘密』は三角関係ありき、だったからなー。

グリーンウッドは、女は出てこなかったでしょう?
あ、いや、忍に彼女いたような(年上の)気がしますけど(うろ覚え)

どっちにしても「忍と光流」の間に割って入る感じじゃなかったと思います。
だからこそ、あの状態(どっちつかず)で終わっても、ずっと長い間妄想が続いたんだと思います。

『秘密』が、曖昧のまま終わられたら・・・結局ずっと「雪子」という影におびえつつ、創作を続けたと思います。
いずれ、雪子のことも嫌いになっちゃったかも知れません。



だからやっぱり、あのエンディングが一番ベストだったんですよ。

そう思います。

結局、どんなエンディングでもイヤなんですよ私は。
終わっちゃうことが、イヤなの。
終わってしまったこと、それ自体がイヤなの。

さびしいんです。脱力感ハンパねー(^ω^;)

薪さんにあいたい。
本誌で薪さんに、まだまだドキドキさせて欲しかったです。


(過去編、むしろ何編でもいいです、まだ薪さん編がありますように!)


文字だけの雑記なのに
こんなところまで読んでくださって
ありがとうございました!




更新無い間も、訪問してくださったり
過去の創作や記事に拍手してくださった方!
ありがとうございます。

今の私は、仕事をしていない、社会に参加できていないことで・・・ちょっと不安を感じてる状態です。
もちろん家族、友達、育児関係・・・交流はありますが
社会の一員としての「自己肯定感」を持つ機会が少なくて。

そんな状態で、拍手など頂けるのが 「自己肯定感」を慰めるものとなっています。
やっぱり誰でも、「認められたい」「必要とされたい」そして「自分を高めていきたい」っていう欲求があるんだなと、おこがましくも思います。そうすることで「生きる」という実感も味わえます。

拍手やコメントには、自己肯定感、つまり「生きがい」ににた何かを励ます
貴重な光があるんだなと思います。
ちょっと大げさになりましたが(^ω^;)
本当にそれくらい、ありがたいものだということです。

どうもありがとう!
 

コメント

[title]:お久しぶりです

あ〜〜うん、解ります。私も育児休暇で1年休んでた時は
世の中から、社会から取り残された感じがして、焦りました。
あのままだったら、、、その欲求不満(?)を全て子育て、子供に向けるしかなくて、
母親の『認められたい』欲求を一身に受ける子供は迷惑したのでは、、、
仕事とか、パートとか、こういうブログとか、、、お母さんも、何かしら個人で社会と繋がってる感は必要だなと思います。
しかし、母親の私も仕事をしているせいで、夏休みの間も『学童』に毎日通う子供には、やっぱり申し訳ない気持ちもあります。(夏休みがない、、、)子供の欲求不満をうまく解消してあげなくては、、、
なんか、秘密に関係ない話になりました。新作でまた話題が出来たら良いですね。
  1. 2012/08/16(木) 10:16:37
  2. URL
  3. しーらかんす #p2ahKU9o
  4. [ 編集 ]

[title]:わかるー。

わたしもですー。
原作エンドにすっかり満たされてしまって、SSに割く時間がめっさ減りました。 これまでは強迫観念めいたものがあって、何かに追われるように書いてましたけど。
原作があまりにも不幸だから、せめて妄想だけでも幸せにしてあげたい、って思って書いてたんですよね。 で、今度はその役目を青木さんが担ってくれることになったので、自分はもうお役ご免的な。
でも、わたしは薪さんが幸せならそれでいいので。(^^
ユーカリさんも同じような気持ちでいらして、とっても親近感を覚えました。


わたしはあおまきすとなのでエピローグは万歳三唱でしたけど「創作意欲めらめらのエンド」と限定するなら、
「青雪さんの復縁フラグ抜きの最終回(6月号)でエンド」かな? 
話の筋は最終回のまんまで、ただ、青雪さんの「やり直しましょう」は無しで。 その代わり、エピローグもなし。 これだと青薪さんの絆だけが残る形になるし、薪さんの「待ってる」が仕事にも恋愛にも取れるので、いつまでも妄想が続きそうです。


ところで、
ユーカリさん、アニメ見ました?
見たら感想上げてください。 思いっきり突っ込んであげましょう。(笑)


  1. 2012/08/16(木) 16:26:49
  2. URL
  3. しづ #H6hNXAII
  4. [ 編集 ]

[title]:

ユーカリさん、ご無沙汰しております!!
まだ忘れられていないでしょうか…(汗

私は二次ブロガーさんではないので、ユーカリさんの挙げられたどのエンドも
イヤです。(キャーーー、ゴメンナサイ)
やっぱぴハッピーなエンドが。。。
おっしゃる通り、アレがベストなんでしょうかね。うん。

メロディ発売日を指折り待つ日々が懐かしいですよね。


社会的疎外感?を感じるっていうのは、ユーカリさんらしいなぁと思いました(笑)
とてもわかります(笑)
なので、そこから飛び出した時の開放感…!アハハ、ハンパねー、ってことに(爆)
…そ、それは私のことでしたね。

そういう意味で、こういうツールはとてもいいですね。
自分を癒しつつ、充電しつつ、また次のステップに向けて今を楽しんで下さい。

あ、前記事の輝夜姫イラスト、私は見たことなかったのでスゴク嬉しかった☆
カッコイイ青木さんが…ぷぷっ(こらっ)

またの更新をお待ちしています!
  1. 2012/08/17(金) 07:32:05
  2. URL
  3. まゆ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:そうだなあ・・

こんにちは☆死亡エンドは一番嫌ですね(><)それだと、青木は寂しさのあまり、雪子と復縁しそうだし・・薪さんは天国で鈴木さんと!?それだと鈴薪エンド(^^;)曖昧エンドはストレスがたまるし。ブロガーさんにたくさん創作して貰うためには失恋エンドがよかったのか!?そしたら、原作読み返せない(;;)そうですね、原作で薪さんに会えないのが一番辛いかも(><)
原作でもう、恋愛でドキドキすることはないのも少し、寂しい・・

私は育児と家事だけでヘトヘトになっちゃう人なのでユーカリさんのバイタリティーが羨ましいです。育児が一段落したら仕事復帰できたらよいですね^^
  1. 2012/08/17(金) 17:17:53
  2. URL
  3. あや #vRmW4kGc
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: お久しぶりです

しーらかんすさんコメントありがとうございますv-10

うう、解っていただけてありがたいです!なんでしょうね、この「疎外感」というか何というか・・・

たぶん、人間の根源的欲求のひとつに『存在の承認』があるのでしょうね。ここにいて良い自分、というか、ここにいて価値ある自分と認めて欲しい・・・逆に言えば、ここにいてよいのか不安、自分に価値あるか不安、ってことなんでしょうが。どんなに堂々とした人でも、心の奥底にそういう気持ちがあると思います。
『存在の承認』を、日常のささいな言葉のやりとりの中で与え合う・・・そんな関係が実はものすごく人間的で、情緒的な成長の最大の糧なんですね。こういったネット上でも、ちょっと感じます。

とはいってももちろん、家族とのコミュニケーションあっての人間関係ですからv-411子どものことも夫のことも、そしてもちろん自分のことも、大事にしていきたいですね。

「秘密」は、とりあえず・・・次号の付録でまたテンション上がっちゃう感じですv-290
  1. 2012/08/18(土) 23:55:31
  2. URL
  3. ユーカリ #jO6w95N2
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: わかるー。

きゃーv-15しづさんコメントあざーっすv-352

同意してくださって嬉シャス!ですっ

原作エンド、満たされてましたよね~・・・v-402つーか、私てきには「BLエンド」といっても過言ではないと思っています(怒られそう・・・v-404

でもだって、あそこまでの『両想いエンド』が考えられたでしょうかv-236ずっとずーっと、薪さんの片想いが続いてたのに、最後の最後でいきなり(いや、いきなりでは無いんだろうけど。表面に現れない部分ではずっと両想いだったのだろうけど)唐突とも思えるほどの両想いだったんですもの!

私らに限らず、多くの方が創作にかける時間が減ったと思います。というか・・・強迫観念ではなく、自分の考えの深いところから、あったかいところから、自然に湧き出てくるようになったのでしょうか。それはそれでよいことだと思うのですが(こんな評論してないで自分でも書きたいところではありますがv-356

しづさんはまだ、創作してくださってるほうだと思うので(薪さんを補充できて助かってますv-290
ですからっ!「お役ご免」なんてことはございませんよっv-399
薪さんが幸せになったのなら、それはそれでいいので、今度は私らが幸せになりましょうv-352
青木と薪さんと舞ちゃんが、3人で楽しそうにしている未来・・・を、見ている楽しそうな私たち!・・・的な!?(笑)
これからは安心して、創作も妄想も出来ますもんねv-344

「青雪さんの復縁フラグ抜きの最終回(6月号)でエンド」って、良かったかも知れませんね。妄想がメラメラ出来てv-408
実際、最終回後は皆さんの更新もすさまじいものがありましたもんねv-411
あの、雪子との復縁フラグさえ無ければ!あれはあれで妄想パワーは維持できたでしょうね~おっしゃる通りですな~。

アニメ!!!!
意外に進んでなくて・・・v-356(同時進行で「世界一初恋」っていうBL漫画のアニメも見始めたから)

でもリード大統領のとこまで見ましたよ~~~~~!!!!もうもう、あれ、ちゃんと見て感想あげたら・・・あげていいんですか!?
N子さんもおっしゃってましたが、アニメへのツッコミだけで100以上の記事、更新出来ちゃいますけど!?
いやほんともー、青木のダサさに磨きがかかってるし、薪さんのタレ目がハンパないし・・・でもそんなアニメ青薪ですらたまらなく好きv-10ってなってやんよv-218
 
  1. 2012/08/19(日) 00:26:02
  2. URL
  3. ユーカリ #jO6w95N2
  4. [ 編集 ]

[title]:Re:

まゆさんコメントありがとうございます~v-207
もちろん、忘れてなどおりませぬよ~~~むしろ私の方が、忘れられてなくて安心いたしましたっv-408
いやぁ~・・・やはり記事にあげたどのエンドも受け入れられないですよねv-399書いてる私が「ないない」って思いながら書いてましたから。

やっぱりハッピーエンドが一番v-353・・・と解っていながらも・・・

しかし清水ファンとしては、幸せエンドに不慣れなものでしてv-404
「いいの?」「こんなハッピーエンドでいいの!?」「え?マジで」ってなってしまうのが悲しいところでして・・・(笑)
それでも清水先生とは思えないほどのあのハッピーエンド(両想いエンド)でよかったっすv-406

その幸せをかみ締めた上での、あの、『緊張感一杯で、メロディ発売日を指折り数えつつ待った日々』を思い出すのもイイものなのかも・・・ですよね。

『社会的疎外感』・・・これまた共感くださって嬉しいですv-290
実際働いてるときは「イヤだ~」「めんどくさい~」ってストレスフルになるわけですが・・・v-408

いざ家にこもってるとなんかフラストレーションたまるんですよね。
こういうブログというツールは、たとえ相手が見えない状態でもありがたいものだなって思います。

「輝夜姫イラスト」喜んでいただけましたか!?思い切ってアップしてよかったです~v-411
 
  1. 2012/08/19(日) 01:33:33
  2. URL
  3. ユーカリ #jO6w95N2
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: そうだなあ・・

あやさんコメントありゃあっすv-411

死亡エンドはマジ本気マジ本気マジ無いですよねv-404書いていながら私がゾッとしたくらいです。『BANANA FISH』が最終回当時に、読者に与えた影響ってどんなだったんでしょうね・・・v-236

ただし、薪さんは天国で鈴木さんと鈴薪エンド」と考えれば、それはそれでハッピーエンドだったのかも・・・確かに・・・。
でもそれだとあまりにもファンタジーですね(^^;)創作だったら天国エピソードも受け入れられるけれど、原作で天国とかって・・・v-282
いや、他の清水作品だったらアリな気がしますが、『秘密』って超リアルな話だけに、ちょっと違和感いなめないですねー。(清水作品にしては、宇宙人とかロボットとか出てこない現実的な話ですもんね)

そうです、原作で薪さんに会えないのが一番辛いのですよーv-406
辛いつらいと言いながらも、原作を待ってドキドキしてたのが、懐かしく思い出されるわけです。


私事に関してのお気遣いもありがとうございますv-411
いやー、バイタリティーというものなのか・・・実際仕事に出たら「イヤだー!」ってストレスたまるに違いないのですがv-408

仕事したいとか、社会に関わっていたいとか、それ以前に・・・貪欲の塊みたいなヤツなんですよ、私はきっとv-402もっともっとと、自分を高めていきたい!幸せになりたい!!みたいなv-22
ちょっとニュアンス違うけど、勉強したい!っていう感じでしょうか・・・。学生の頃って勉強イヤじゃないですか。でも大人になってから、ああ、あの頃もっと勉強しといたらよかったな~って思いません!?今、きっとそんな年頃なのかもしれないですv-290
 
  1. 2012/08/19(日) 01:56:30
  2. URL
  3. ユーカリ #jO6w95N2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/119-4dd35995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

ちえまる

Author:ちえまる
(前はユーカリというHNでした。今はtwitter名に合わせてちえまるとしてますが、どちらで呼んでいただいても構いません)

●『秘密』の薪さんが好きで作ったブログです。非公式に個人で運営中。

●二次創作、イラスト、感想、レポート、雑記…等々。

リンクフリーです。
リンクは 
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/
にお願いします。

拍手コメントのお返事はコチラ 鍵拍手コメントのお返事は記事のコメント欄に。

●コメント欄は、非公開コメントを受け付けてません。公開コメントのみ。非公開の方は拍手鍵コメにてお願いいたします。

●こんな運営ですが、拍手やコメントありがとうございます!

●清水作品は『ミルキーウェイ』から。ジャック&エレナシリーズも好き♪
 

# 最新記事

# 月別アーカイブ

    MONTHLY

# 主張


# カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。