清水玲子先生が好きで作った非公式ブログです。 現在は『秘密-THE TOP SECRET-』を中心に。

# オールバックと泣きむしガンマン

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:観終わってまず「ヤバい、コケる!」と(|| ゜Д゜)

思ったんですが、確かにMRI画像や幻覚シーンは良かった。清水先生は映像表現に対して、同じ表現者として「負けた」と仰ったのかなあ?
でもひとつの作品としては「詰め込みすぎでは」と意見したのでは?

ああもう、これは「設定を変えたから原作ファンが怒ってる」とゆう単純な話じゃないし。そもそも原作が人間ドラマを描くのが素晴らしい作品で、そこが好きだった、そうゆうのが好きな人が多いから。
「いや、違うのは覚悟してたけどそれにしても駄作でしょ、名前汚したでしょ、どうしてくれる」てゆう。
俳優ファンまで興行収入が低いため、俳優の評価を心配してるとゆう。

土下座だな。

願わくば映画で「は?」てなった方の少しでも、気になったから原作読んでみたいな、てなって、ちょうどあちこちで電子書籍1巻無料とかやってるし。こんな面白い話だったのォ!!て結論に至って欲しいです。

ドタバタしてたらもう、鈴木さんの命日ですね…( ;∀;)
私も早く平常運転に戻らなきゃ。
  1. 2016/08/10(水) 06:48:58
  2. URL
  3. なみたろう #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ストーリーのある映画ならば!!

あんなぶつ切りにしちゃダメ!絶対!!!

私はわりと原作と実写映画とか切り離して考えられるほうなのですが、映画は脚本がほんとだめ〜〜!!
一本筋が通ってない!
実験映像とか映像美術映画ならいいけど、ストーリー映画でエンターテインメントなんじゃなかったのー!?

設定を変えてもいいんですが、変えたならば活かせ!!活かせないなら変えんな!!

………と、いいたいです。
あんないい俳優さんをずらっと揃えて、なにやってるんだ………。7kgも痩せさせておいて、なにやってんだ………。
って思います。

でもにゃんたろーもそろそろ通常運転に戻ります。
今日(あ、もう昨日)は鈴木さんの命日だから、頑張って記事もあげましたわ。

でも映画化で原作売れて、清水先生にちょっとはお金が入っただろうから、それだけでもいいです。はい。

  1. 2016/08/11(木) 00:10:22
  2. URL
  3. ねこじゃらしにゃんたろー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: 観終わってまず「ヤバい、コケる!」と(|| ゜Д゜)

> なみたろうさん私まだダメージひきづってるかも…!

私は清水先生が「負けた」っておっしゃってたのはただ単に大監督に気を使っていっただけかと思ったけど、そうか、映像のことか。でも映像の世界ではあちらがプロなんだからそもそも負けて当たり前じゃないか~(別に負けてないけど)
物語として、「詰め込みすぎでは」って意見しても10倍で返されて説き伏せられたんでしょー;普通だったらもうそれだけでも協力したくないって思うくらいなのに…協力してくれたんだからせめてヒットせいやぁ!って思ってしまったわ…

人間ドラマ、欲しかったよねぇ。だいたい「秘密」って、単なる「脳の映像」のことじゃなくて、生々しい心の闇でしょー!!!!絹子の男への憎しみを抱くようになった根源とか、貝沼の薪さんへの恋情とか…全部はしょられてるし。単に「サイコパス」で片づけんなー!薪さんの青木への恋情…までは無理でも(それこそが秘密なんだけどね)犯人サイドの心の闇がなきゃ、あらゆる伏線が回収出来ないでしょー。

原作ファンとかじゃなくても、ヤフーのレビューとかじゃなくても、普通に映画評論家の方とか記者の方でも否定的なこと書いてるし…;
確かに俳優さんもとんだ被害だね…生田斗真と岡田将生と松坂桃李を使って6位スタートとか…;
ジャニーズのメンバーも「これ…どーやって褒めたら…」って悩むレベルじゃないかと。(斗真さんはもう、すぐに土竜~の続編の番宣に走るしかない)

あの映画で「原作読もう」って気になるかなー;(私だったらならない…)どうか原作読もうムーブメントが起きますように…

そういえば昨日急きょ、メロディ編集部のツィッターで「清水玲子先生の映画へのお言葉です。」っつって「映画と原作は違うのは当たり前です~中略~こんなすごい監督と役者さんで本気で作って頂いて、作家として大変幸せです」ってコメント発表してた。こんな作者の言葉を発表するくらい、原作ファンの反発が酷かったのか…;って、かえって事の深刻さをひしひしと感じたわ。進撃の巨人の時に、作者が原作ファンをなだめたように…

鈴木さんの命日だねー!
映画では薪×鈴みたいな絵づらだったけど、原作は原則「鈴×薪」でヨロシク( `・∀・´)ノ
  1. 2016/08/11(木) 00:39:21
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: ストーリーのある映画ならば!!

> にゃんたろーさん!映像美だけじゃない、脚本だね~…映画って。アート作品じゃないからね^^;

ぶつ切りでストーリーが無い証拠に、2時間半かけて、誰と誰の間にも繋がりの強さが生まれなかったよね…;
青木と薪が、少し仲良くなったとかさぁ…薪と雪子が仲良くなったとかさぁ…なんもなかった。
第九が正式に認められたとかそんなの誰も求めてなかった(認められて良かったね~^^って思う!?)

あの映画全体で、何を伝えたかったのかなぁ~

岡田くん7キロ痩せたってね~…もともと細身なのに、肉体派の斗真さんと並ぶと余計に華奢に見えちゃうから痩せてからは衣装に詰め物したらしいね;
(しかも斗真さんが着ぶくれして、さらにガッチリしてたからね)
なんだったんだ…なんだったんだ…言いたくないけど黒歴史になってしまったとしか言いようがないんじゃあ…
今思えばアニメのあれはまだ可愛かった…

ああ~も~どうしてヒットしないって解るのに、誰かとめなかったのだろう…;(いや、一応とめたってゆーか、脚本を変えるよう言ったのか…清水先生が)

でも、そうだね!切り替えて!通常運転に戻りましょう^^
映画のおかげで原作の連載はまだ続いてるわけだし!にゃんたろーさんのおっしゃる通り、映画で新装版とか売れて、経済的なうるおいにもなっただろうからね♪
(それ以上に莫大な予算を映画にかけてて、宣伝費にもかけてて、かけたぶん回収出来ないだろうけど…)
(それって白泉社側には関係ないよね?よー知らんけど)
  1. 2016/08/11(木) 01:09:13
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:ついにこの日が!

今日映画゛秘密゛見てまいりました。
予定通りのお一人様で。・゜゜(ノД`)
やはりというか若いお嬢さん方が目立ってました。
あとは男性のお一人様もチラホラと見かけましたね。

ネットでの評判はうっすらとしか見てなかったのですが、期待はしないように構えてました。
大事なのは客観的に見ることだ
生田薪さんいいこと言うな(笑)


感想としては、なんか居たたまれないといいますか…
帰宅したら速攻で原作薪さんに会いたいと思いました(痛)
キャラ的には青木が一番違和感ありまして。
常に尖ってるイメージ?ワンコはどこ行ったー??
青木の家族の設定は必要性があったの?
他にも、斉藤さんいらない、絹子がうざい、眞鍋さんうるさい、どうしても薪さんの首に目がいっちゃう、貝沼の美化について。など色々ありますが、ちえまるさんの感想を読ませて頂きスッキリしました。
ラストをみながら生田薪さんが後手を組まずに歩けるようになるまでの話だったのか…
遠い目で見てたことは秘密です( ̄O ̄)


今月末には連載薪さんにも会えますし、まだまだ秘密熱は続きます!
4巻は波多野ちゃん1コマだけの登場でしたね。
薪さんのスタンドかと思った(笑)

  1. 2016/08/11(木) 18:34:31
  2. URL
  3. はる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: ついにこの日が!

> はるさん、映画ご覧になったんですね~~~~
お一人様のほうがいいと思いますよ…相方、超~不機嫌になりましたもん;長いだのグロいだの…私も一人で行けば良かった~相方とは普通にゴジラとか見れば良かった~…と思いました;

生田斗真・岡田将生・松坂桃李ってイケメン揃いなので若い女性が多そうですね~ハードな内容で一応刑事ものだから男性もいたのかな…
ネットでの評判、私は初日だったので知らなかったんですがまぁ、試写会の段階では「役者ファンには好評、原作ファンには地雷」って感じの情報だけでした。で、割と当たってたっていう…^^;

> 帰宅したら速攻で原作薪さんに会いたいと思いました(痛)
…解ります^^;あと、原作青木にも。青木のワンコ感とか、純粋培養された感じは重要だったんですけどねー…既に暗い過去を背負ってるって、その時点でもう、原作の青木と薪の関係はないですね~。青木、最後は辞めるし;

斎藤さんいらないは皆言ってますね…ほんと、なんであのシーンまるまる、あったんでしょうか。絹子も、出来れば色情摩じゃなくて凛とした美少女でいてほしかった気が。眞鍋さんはずーっと怒鳴ってましたもんね。貝沼のファイナルファンタジー感はんぱなかったですね;

貝沼も絹子も、ことの重大さの割には、普通だったというか。
貝沼は無害そうなオジサンだったからこそ、その異常性が際立ったのにあんな…ファイナルファンタジーだったらそりゃ、なんかするでしょー…絹子も強姦されたという過去が無いので、それほど異常性が際立ってないと思いました。

これは言ってはいけないことだけど、現実の方がよっぽど異常でした(障がい者施設の殺傷事件)このタイミングの悪さもあったと思いますが、これだけの重大犯罪者の割には…だったんですよね~犯人2人の見せ方が。

> ラストをみながら生田薪さんが後手を組まずに歩けるようになるまでの話だったのか…
そうだったのか…(笑)つーか、普通あの歩き方危なかったですもんね;
今はもう、連載の方が楽しみになってまいりました!
4巻は波多野ちゃん登場少なかったですが、プロファイルでは一応「メモをとる」キャラで確立されてましたね^^
  1. 2016/08/12(金) 22:59:35
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:

鑑賞から2日経ちましたが仰るとおり一人でよかったです。
自身の考えですが改めて原作ファンには酷だなと。

近くのお嬢さん方がグロいを連発してた時もこっちは原作意識しすぎてそれどころじゃない(汗)
せめて絹子か貝沼どちらかの話に絞って欲しかった。
役者さんも時間も勿体ないよ‼
絹子の設定も半端で…残念なのはFF貝沼だけで充分です。

そして岡田くん、某刑事ドラマの警部役の方がまだ青木に近い性質な気がします。(俺様部下にご執心役)
役者さんには罪はないけれど(ノ_<。)


本当に8月末が待ち遠しいですね。
連載はどの位続くのだろうかとか、今後プレミアムや
名家 薪家の登場はないのかとか気になるとこも色々ですが本命は波多野ちゃんの活躍だったり(笑)
行く行くは第九初の女性室長になってほしい。

しかしキャリア同士の恋愛や結婚てどうなんですかね?

出世が絡むと良家との縁談とか持ち上がるのかな?
(薪さんは無縁ぽいけど)

マキハタでシリアスだと波多野ちゃんが薪さんのために身を引くとか、
今まで接触がなかった薪家から財産目当ての類いで難癖つけられ別れろと脅かされてそれを知った薪さんがぶちギレな展開妄想。
逆にコミカルで波多野ちゃんのお見合いとか。
岡部母さんと見合い会場に潜入してお相手にケチつけてほしい(笑)
暑さのせいか妄想がっ。


私事~
今日はスイーツバイキングに行ってきたんですけど、
ジェラートも多数揃ってまして瞬間的に薪さん思い出しちゃいました( 〃▽〃)
でもお腹と相談した結果食べれなかった間抜けでございます。

  1. 2016/08/13(土) 22:22:48
  2. URL
  3. はる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: タイトルなし

> はるさん、これ絶対一人で行ったほうがいいですよ~
誘ってツマンナイって思われたら気まずいし悪いし…;
一人ででも行く必要なかったと思います(DVDになってからでも全然いいんじゃないとさえ思います)
原作ファンが怒るの無理ないと思います…詰め込みすぎでワケわからなくなってるっていう;

役者さんに罪はないけど、現実的に石原さとみが(ゴジラで)「持ってる女優だな~」と評価されるのに、
秘密メンバーはこれだけ美男美女揃えといてなんじゃってなりますよ~;

あの役者陣揃えておいて初登場6位だし…
夏休みだからアニメや仮面ライダーに負けるの仕方ないかもしれないけど、アニメは客単価が低いんだから!興行成績で負けるのは…仕方なくもないですよね~;;;;
11日の段階で10位まで落ちてたから、来週は10位、ギリギリランクインしてるな~と思ってたんですが
今見たら10位にアイカツが入ってきて、秘密ついに10位圏外でした…;まさかの初登場の1週目だけランクインかよっていう…

連載は連載で、続けて欲しいですね!ただ、個人的に心配なのが、大奥の映画がそこそこ成功してるんですよね…続編まで作ってたし。だから連載もまだまだ続いてるのかなぁ~とか思うと。秘密映画はまず続編はありえないし、正直失敗だったと言わざるをえないので…
清水先生が描きたいうちは連載は続いたらなぁ~と思うのですが…
薪家とプレミアムの絡みとか、まだまだ興味津々ですよね~

波多野が初の女性室長、ありえると思いますよ!青木の部下の美人女性とバチバチでやりあって欲しいです(*´艸`*)
青木が美人部下のかたを持ち、でも波多野のバックにはラスボス薪所長が付いてるっていう…
キャリア同士の恋愛…全く関係ないけど「皇宮警察」(天皇陛下をお守りする警察の部隊…あの、ラッパとかふいてる人たちですね)は皇宮警察同士での結婚が多いって聞いたことあります…(他に出会いが無いってのもあるんでしょうけど)

第九の場合、ある意味皇宮警察と同じで閉ざされた空間であることには違い無いので、同士での結婚はありえると思います。常にハラハラどきどきする吊り橋効果もありますし。
今井みたいに外に彼女作るほど起用な人はともかく…

波多野ちゃんがお見合いなんてしようものなら、岡部は心配で付いていくし薪さんは全権力と全能力を使って相手を調査しそうですけどね^^;

ジェラートいいですね^^薪さんジェラート好きって可愛いですよね!
波多野と2人でジェラート食べてても、全く女子会プラン料金でOKでしょうね!!
私は大食いなので、別腹かなりいけますよ~(´∀`*)ウフフ
  1. 2016/08/14(日) 01:42:49
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:

ちえまるさん~これはDVDでも厳しめかもです。
途中でりタイヤしそうで(._.)
6日目で上映が昼からしかなかった時点で物語ってますね…

むしろ原作の素晴らしさが再認できましたので、連載続いて欲しいです!


波多野ちゃんvs青木の美人部下。
うわー見てみたい!

ラスボス薪所長がいるとは知らない青木、
優勢かと思ったら満を持しての登場に青褪めるワンコ。
そんで泣かされちゃう(笑)

キャリア同士の結婚~
成る程、良いことを聞きました。是非とも頑張っていただきたい←?
波多野ちゃんの結婚式では岡部さんに号泣してほしいと思ってます。

現連載時間枠では薪さん40歳ですかね?
この人世間的にとっくにおじさんなんだったと、思う瞬間がありまして。外見のせいで忘れがちなんですが。
でも大学時代や警大時代と見比べるとなんか違うんですよね。変わりないようで変わってる、人生経験、貫禄が備わってるから?
次号は一人で映画みちゃうんですかね?
だとしたら第九か自宅か。
第九なら岡部さんが一緒にみる可能性もあり?
でもそれだと青木の立場が…


バイキングの話なんですが友人とシェアしながら食べれば良かった~の結論に。お互い量より種類を楽しみたかったことが最後に判明(゜ロ゜)

薪さん少食だから波多野ちゃんの食べっぷりに圧倒されてると良い。「甘いものは別腹ですっ」
「あっこれ美味しい所長も食べます?」
ナチュラルにひと口差し出す彼女に固まる薪さんとか。
波多野ちゃんはあくまで女友達のようなノリ。

  1. 2016/08/14(日) 18:29:01
  2. URL
  3. はる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: タイトルなし

> はるさんコメントありがとうございます^^
映画「秘密」…土曜日の時点で11位だったからもうダメだろうと思ったら、レイトと日曜日で盛り返して10位ギリギリにランクインしてました。しかしむしろ生殺し状態がまだ続くのかって感じで、もう1週、名前が残ってレビューで酷評されるのかって思うと、ギリギリランクイン(2週目にして10位とか…)ってのもどうなんでしょうね;

マキハタの結婚式で岡部が泣くなら、どちらの親として泣くのだろうと一瞬考えてしまいました^^;

薪さん現連載時では39歳みたいですが、もうその辺になると40も一緒ですよね~
でも清水先生の描かれるアラフォーの幅が広すぎて…滝沢なんて30代とは思えない老け具合だったし、青木も20代らしからぬ老け具合ですし…総じて、薪さん以外は老け気味に描かれますよね^^;でも外見の若さにプライオリティを置いてる時代から、中身に重点を置き始められたのかなぁ~と思います。若さ、綺麗さだけに価値を見出すことから、中身の貫禄や男らしく魅せることに重きを置き始められた気がします~清水先生ご自身が。ノドボトケ描いたり…青木への恋愛感情を感じさせなくなったり…

映画は一人で見られるんですかね~青木を死なせたくないって理由なら、岡部に見せるのもヒドイ話ですし^^;
貞子の映画みたいに、波多野が知らない間に見てて薪さん焦るとか…

波多野と薪さんのスイーツバイキング、ほっこりしますね~
薪さんって、「意外と食べる」ってシーンと「小鳥のようにしか食べない」って描写が両方あって、あんまりそこの設定固まってないのかなぁ~と思いました。仕事に没頭してるときは食べない(食べるのを忘れる)イメージですね。波多野は辛いときこそ食べそう。
  1. 2016/08/15(月) 23:49:20
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:残念です

ちえまるさん、色々と情報ありがとうございます。
そうかあ。先生、監督に物申して10倍返しされたんだあ・・・それは辛かったろうなあ・・・
作品てさ、自分の子供みたいっていうじゃない。なんかもう、最愛の愛娘がとんでもない男に二度も引っかかっちゃった感が拭えないんですけど。

わたしは別に、怒りを覚えたとかはないんですけど、
見終わった後、淡々とオットと二人で、
「面白くなかったね」って。(・▽・) 
オットも途中で何度も寝てましたよ(笑)


わずか2周目でその順位ですか・・・
興行成績ばかりが映画の良し悪しじゃないのは分かるけど、
あれだけの俳優陣を揃えておいてそれは商業的にもかなり厳しいのでは?
俳優さんと監督のネームバリューから、個人的には納得できなくてもヒットは間違いないと思ってただけに、残念です。映画がヒットすれば連載も延びる、画集も出るかも? なんて考えてたので。
あの映画を絶賛できないのは、わたしたちだけじゃないってことが数字になって表れてしまったわけですね。
返す返す、残念ですねえ。

  1. 2016/08/16(火) 16:56:11
  2. URL
  3. しづ #H6hNXAII
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: 残念です

> しづさん!映画よりしづさんのお話の方に楽しませていただいてますよ~^^
そうか…ご主人もおねむ(˘ω˘)でいらしたんですね;私も一応、久しぶりのデートだったから超ガッカリイリュージョンすぎて声も出なかったです…;;;;

清水先生ってもともとメディア戦略に興味なさそうって思ってたから(月の子、輝夜姫にしても秘密にしても、映像化が出来ないような漫画、映像化に向いてないような漫画ばっかり描かれるから)
秘密の実写化は許可したんだぁ…と思ってたけど、お立場上、拒否も出来ないだろうし、お立場上「絶賛する」しかないから本当のところどう思ってらっしゃったんだろうと気になってました。

でも絶賛しながらもインタビューのところどころに「ああしてほしかった」「こうしてほしかった」っていうのがチョイチョイ出てきていて、本当は不満足な部分があったんじゃないかな~と思ってしまいました^^;

あくまでも勝手な解釈です。私がもともと「実写化まじでイヤ!」派だったからどうしても良く解釈、素直に言葉通りに受け止められないだけかも。

でも「監督は良くも悪くも頑固者で(笑)こちらが1言うと10返ってくる」とか、「侵蝕」って言葉を使うって… 別に深読みしなくても普通に読んでも『あー…これは…;って思いませんか。(笑)が怖くないですか…
それで宣伝には作者の言葉を使ったり、「原作者が絶賛!」みたいに書かないで欲しいなぁとまで思ってしまいましたよ^^;;私ゃ清水先生の親か…^^;って思われますよね。それでも。

サイン会で映画について触れるファンの方がいらっしゃったら、そこでも本音は言えないだろうし、いや本音で絶賛されるのかもしれないですけど
私だったら映画には一切触れないと思います(気の毒すぎて…)(「大ヒットですね!」とも言えないし)

もちろん、興行収入だけが映画の価値を決めるものではないですよね!
でも…サイゾーとかの大衆紙の記事はエゲツナイですよ、リアルです。

http://news.livedoor.com/article/detail/11887285/
生田斗真の主演映画「秘密 THE TOP SECRET」が「大爆死スタート」

こんな風に、自分の子どもともいえる作品が、映画とは別物とは思っても「秘密」が、心無い言葉で叩かれるのってすごく辛いと思うんです。ヤフーのレビューとか2ちゃんねる程度だったらまだしも、
記事として書かれて、残っていくのがすごく、ファンである私らにとっても辛くないですか…;;;;
もちろん、ほめてある記事もあるんですけどね。数字がこうも伴ってないから説得力が無いっていう…(「秘密」は5億まで行かないかもって言われてます…ゴジラは50億目指してるのに)

夏休み映画だから、ってのもあるんでしょうけど、逆に言えばアニメを見ない20代~30代の独身or子無し世代には「ゴジラ」か「秘密」しかなかったんですよぉ!?
で、ゴジラとも公開日ズラして、ある意味大人ターゲットは「秘密」の独壇場だったのに?いったいこの夏の大人は、何を観ていたんだろう!?って思いました。

思わず熱く語ってしまいました;ごめんなさい。
でもほんっっっっと!残念でなりません(´;ω;`)ウゥゥ どうか連載が続きますように…先生も「むしろ、このままじゃ終われない!」って燃え上がっていただけたらと願わずにはいられません。
  1. 2016/08/17(水) 22:29:15
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:こんにちは。

映画観ました~!そこにはアナザーバージョン秘密がありました…。良いか悪いか正直解りません。俳優さんが一生懸命演じてたのは伝わってきましたので。ただ やはり評判考えると…お話の作り方不味かった…かなと。薪さんのトラウマの貝沼をお話に外せなかったのは解るのだけど、やはり絹子と繋げた事で消化不良感が否めない…ですよね。二時間半 使ったのに…という( ´-`) 生田さん 薪さんを一生懸命演じてた…。ただあれだけ別物にするなら 原作エピソードをつまんでいれこむ…んではなく…と思いました。ただ映画観た後、原作に興味持った方がいたという事ですね…プラスは。
これから秘密は、どうなっていくのでしょうと、お祭りが終わった後に思います。願わくば 少しでも長く お話が読めます様に…。ちえまるさん お邪魔しました!( *・ω・)ノ


  1. 2016/08/26(金) 11:14:38
  2. URL
  3. カリン #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: こんにちは。

> カリンさん、映画の感想ありがとうございます~^^
私は全然、面白いと思えなかったけど、俳優さんや原作には全く罪はないので別物として、でも別物として普通にツマンナイって思いました;
もう少し、意味が解るように作っていただきたかったです~;;;;あれじゃ、なぜ鈴木が死んだか解らないし、なぜ貝沼の脳を見て誰もが狂ったかわかんないし、貝沼と絹子が繋がってた…だから?って感じで消化不良いなめないと思いました。

> ただ映画観た後、原作に興味持った方がいたという事ですね…プラスは。
そうですね、これがホントに、プラスになればと思います^^
今売りメロディも、たぶん販売時にランキング圏外になってるとは思わなかったんでしょうね…って作りですけど…;;;;まさか公開2週しかランクインしないとは思わないですもんね…松竹の夏の看板映画だったのに…
連載は連載で、もうココまできたら長~く続けていただきたいと思います!
カリンさん、また遊びに来てくださいね~
  1. 2016/08/28(日) 23:17:17
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/291-6d622abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# 映画観ました(最後の叫び)

前記事にも書きましたが、映画の「秘密 THE TOP SECRET」観て来ました。

himitsu_movie0809 

あ、間違えた、これはトレンディエンジェルの方でした( ´艸`)

映画の感想はこの記事でラストにします!も~ホントに辛口になっちゃうから。
辛口でごめんなさい。
前記事にも書いたけど、賛否両論なのであくまでも一個人の見解です。私は否定的なんで、不快に思われそうな方は読まないでください。







映画「秘密 THE TOP SECRET」は…


・詰め込みすぎて解りにくくなってた。結局何がいいたいのか核となる部分がつかめなかった。

・人間ドラマがはしょられてた。肝心(と思ってた)の青木と薪の関係がほとんど無かった。

・眞鍋さんがとにかく出過ぎで、うるさかった(役者さんは好きです)

・生田斗真さんがずっと硬直してたから、せっかくの演技力とかルックスが活かせてなかった。

・ずっと気になる「着ぶくれ」…着ぶくれしてた説明が一切なかった(まさかあれで「防弾チョッキ着てるんだぁ…」って思う人…いるわけない)

・斎藤さんのシーンは全部不要(リリーフランキーさんは好きです)

・絹子がありとあらゆるところに登場してきて、青木にキスまでしてたが意味が解らなかった。眞鍋が死ぬあたりもどーやってあーなったのか、無理があると思った。

・絹子の犯罪の動機が、まさかの「サイコパスだから」だった。ええっ!それだけ!?男を憎んでたとかの背景はなし?

・貝沼の犯罪の動機が、まさかの「薪さんに憐れまれたのが悔しかったから」だった。ええっ!『あいしてるぜ』は?無かったの?

・貝沼の脳を見て、精神が錯乱する理由が解らなかった(原作読んでたから解るけどさ…映画だけじゃ無理だと思う)

・最後の犬の脳内映像の「そうじゃない」感がすさまじかった(個人的には怒りすら覚えた)

・原作ファンはいちいちこーやってすぐさぁ、悪く書くけど「マンガはマンガ!映画は映画って別物として考えられないの?」って言われるけど、
「別物として考える」ってゆーのは
『うん、確かに原作とは別物だったけどアレはアレで別物として面白かったよ!!(°▽°)!!』って大前提があっての話…ではないですかねぇ…
原作関係無く、別物として見ても「結局何の話?」って感じでは、「原作の名前使わないでよ…」って思ってしまうのは仕方ないんじゃないでしょうか。

・原作の話を変えて、キャラクター同士の関係性や、キャラクターの設定も使わないんだったら
「脳を見る」って原案だけ借りましたって公言して、オリジナルの脚本書いて、オリジナルの別作品にしたら良かったのに…; 大友監督だったらそっちのほうが面白かったんじゃないのむしろ。

・どうせ原作ファンの反感を買うのなら、せめてるろうに剣心のように商業的にヒットすればまだいいけど…(もう見た瞬間コケるって解るっしょ…;)

・これから一般の人(原作ファンでも役者ファンでもない人)が見て、評判がますます下がれば(意味わからないとか、グロイとか言われそう)
協力的な発言をしてきた原作者やメロディ編集部の立場は!?って思ってしまう。そう思うとイライラしてしまう。勝手に、だけど。
(絶賛、せざるを得ないじゃんかー( ノД`)シクシク…意見も聞き入れられなかったのにっ)(1言って10返されたとか、先生も結構~…諦めモードじゃなかった?)

・ちなみに私はグロイ映像平気だったけど、それは「秘密」にそーゆーのあるって、知ってたから。あらかじめ。
普通に知らないで、キレイな役者見に来た人があれ見たら…嫌な気持ち抱く人いると思う。




良かったこと。

・原作の寿命が延びたこと。
・ブログをはじめてくれた人がいたこと。


キャラクタープロファイルや、新装版が出たことは私としてはそれほど良かったとは思っていません。(情報過多)
買いましたけど。ファンの皆さまと一緒にワーワー出来るのは楽しかったから^^

新装版についてた半透明のしおりとか、名刺カードとか(^^♪
himitsu_movie08092 

himitsu_movie08091 

ああ、原作の薪剛と青木一行って尊い!

――――

追記
今日、水曜日になったんで興行成績ランキング見たら「秘密」は6位スタートでした…もちろん公開一週目の(メインどころの)中では最下位(仮面ライダーにもルドルフにも負けてる)

でも…思ったより…マシ、だった^^;圏外とかじゃなくて良かった^^;;
(10位以下とかだったら、原作の連載存続まで心配になっちゃうから)



コメント

[title]:観終わってまず「ヤバい、コケる!」と(|| ゜Д゜)

思ったんですが、確かにMRI画像や幻覚シーンは良かった。清水先生は映像表現に対して、同じ表現者として「負けた」と仰ったのかなあ?
でもひとつの作品としては「詰め込みすぎでは」と意見したのでは?

ああもう、これは「設定を変えたから原作ファンが怒ってる」とゆう単純な話じゃないし。そもそも原作が人間ドラマを描くのが素晴らしい作品で、そこが好きだった、そうゆうのが好きな人が多いから。
「いや、違うのは覚悟してたけどそれにしても駄作でしょ、名前汚したでしょ、どうしてくれる」てゆう。
俳優ファンまで興行収入が低いため、俳優の評価を心配してるとゆう。

土下座だな。

願わくば映画で「は?」てなった方の少しでも、気になったから原作読んでみたいな、てなって、ちょうどあちこちで電子書籍1巻無料とかやってるし。こんな面白い話だったのォ!!て結論に至って欲しいです。

ドタバタしてたらもう、鈴木さんの命日ですね…( ;∀;)
私も早く平常運転に戻らなきゃ。
  1. 2016/08/10(水) 06:48:58
  2. URL
  3. なみたろう #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ストーリーのある映画ならば!!

あんなぶつ切りにしちゃダメ!絶対!!!

私はわりと原作と実写映画とか切り離して考えられるほうなのですが、映画は脚本がほんとだめ〜〜!!
一本筋が通ってない!
実験映像とか映像美術映画ならいいけど、ストーリー映画でエンターテインメントなんじゃなかったのー!?

設定を変えてもいいんですが、変えたならば活かせ!!活かせないなら変えんな!!

………と、いいたいです。
あんないい俳優さんをずらっと揃えて、なにやってるんだ………。7kgも痩せさせておいて、なにやってんだ………。
って思います。

でもにゃんたろーもそろそろ通常運転に戻ります。
今日(あ、もう昨日)は鈴木さんの命日だから、頑張って記事もあげましたわ。

でも映画化で原作売れて、清水先生にちょっとはお金が入っただろうから、それだけでもいいです。はい。

  1. 2016/08/11(木) 00:10:22
  2. URL
  3. ねこじゃらしにゃんたろー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: 観終わってまず「ヤバい、コケる!」と(|| ゜Д゜)

> なみたろうさん私まだダメージひきづってるかも…!

私は清水先生が「負けた」っておっしゃってたのはただ単に大監督に気を使っていっただけかと思ったけど、そうか、映像のことか。でも映像の世界ではあちらがプロなんだからそもそも負けて当たり前じゃないか~(別に負けてないけど)
物語として、「詰め込みすぎでは」って意見しても10倍で返されて説き伏せられたんでしょー;普通だったらもうそれだけでも協力したくないって思うくらいなのに…協力してくれたんだからせめてヒットせいやぁ!って思ってしまったわ…

人間ドラマ、欲しかったよねぇ。だいたい「秘密」って、単なる「脳の映像」のことじゃなくて、生々しい心の闇でしょー!!!!絹子の男への憎しみを抱くようになった根源とか、貝沼の薪さんへの恋情とか…全部はしょられてるし。単に「サイコパス」で片づけんなー!薪さんの青木への恋情…までは無理でも(それこそが秘密なんだけどね)犯人サイドの心の闇がなきゃ、あらゆる伏線が回収出来ないでしょー。

原作ファンとかじゃなくても、ヤフーのレビューとかじゃなくても、普通に映画評論家の方とか記者の方でも否定的なこと書いてるし…;
確かに俳優さんもとんだ被害だね…生田斗真と岡田将生と松坂桃李を使って6位スタートとか…;
ジャニーズのメンバーも「これ…どーやって褒めたら…」って悩むレベルじゃないかと。(斗真さんはもう、すぐに土竜~の続編の番宣に走るしかない)

あの映画で「原作読もう」って気になるかなー;(私だったらならない…)どうか原作読もうムーブメントが起きますように…

そういえば昨日急きょ、メロディ編集部のツィッターで「清水玲子先生の映画へのお言葉です。」っつって「映画と原作は違うのは当たり前です~中略~こんなすごい監督と役者さんで本気で作って頂いて、作家として大変幸せです」ってコメント発表してた。こんな作者の言葉を発表するくらい、原作ファンの反発が酷かったのか…;って、かえって事の深刻さをひしひしと感じたわ。進撃の巨人の時に、作者が原作ファンをなだめたように…

鈴木さんの命日だねー!
映画では薪×鈴みたいな絵づらだったけど、原作は原則「鈴×薪」でヨロシク( `・∀・´)ノ
  1. 2016/08/11(木) 00:39:21
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: ストーリーのある映画ならば!!

> にゃんたろーさん!映像美だけじゃない、脚本だね~…映画って。アート作品じゃないからね^^;

ぶつ切りでストーリーが無い証拠に、2時間半かけて、誰と誰の間にも繋がりの強さが生まれなかったよね…;
青木と薪が、少し仲良くなったとかさぁ…薪と雪子が仲良くなったとかさぁ…なんもなかった。
第九が正式に認められたとかそんなの誰も求めてなかった(認められて良かったね~^^って思う!?)

あの映画全体で、何を伝えたかったのかなぁ~

岡田くん7キロ痩せたってね~…もともと細身なのに、肉体派の斗真さんと並ぶと余計に華奢に見えちゃうから痩せてからは衣装に詰め物したらしいね;
(しかも斗真さんが着ぶくれして、さらにガッチリしてたからね)
なんだったんだ…なんだったんだ…言いたくないけど黒歴史になってしまったとしか言いようがないんじゃあ…
今思えばアニメのあれはまだ可愛かった…

ああ~も~どうしてヒットしないって解るのに、誰かとめなかったのだろう…;(いや、一応とめたってゆーか、脚本を変えるよう言ったのか…清水先生が)

でも、そうだね!切り替えて!通常運転に戻りましょう^^
映画のおかげで原作の連載はまだ続いてるわけだし!にゃんたろーさんのおっしゃる通り、映画で新装版とか売れて、経済的なうるおいにもなっただろうからね♪
(それ以上に莫大な予算を映画にかけてて、宣伝費にもかけてて、かけたぶん回収出来ないだろうけど…)
(それって白泉社側には関係ないよね?よー知らんけど)
  1. 2016/08/11(木) 01:09:13
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:ついにこの日が!

今日映画゛秘密゛見てまいりました。
予定通りのお一人様で。・゜゜(ノД`)
やはりというか若いお嬢さん方が目立ってました。
あとは男性のお一人様もチラホラと見かけましたね。

ネットでの評判はうっすらとしか見てなかったのですが、期待はしないように構えてました。
大事なのは客観的に見ることだ
生田薪さんいいこと言うな(笑)


感想としては、なんか居たたまれないといいますか…
帰宅したら速攻で原作薪さんに会いたいと思いました(痛)
キャラ的には青木が一番違和感ありまして。
常に尖ってるイメージ?ワンコはどこ行ったー??
青木の家族の設定は必要性があったの?
他にも、斉藤さんいらない、絹子がうざい、眞鍋さんうるさい、どうしても薪さんの首に目がいっちゃう、貝沼の美化について。など色々ありますが、ちえまるさんの感想を読ませて頂きスッキリしました。
ラストをみながら生田薪さんが後手を組まずに歩けるようになるまでの話だったのか…
遠い目で見てたことは秘密です( ̄O ̄)


今月末には連載薪さんにも会えますし、まだまだ秘密熱は続きます!
4巻は波多野ちゃん1コマだけの登場でしたね。
薪さんのスタンドかと思った(笑)

  1. 2016/08/11(木) 18:34:31
  2. URL
  3. はる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: ついにこの日が!

> はるさん、映画ご覧になったんですね~~~~
お一人様のほうがいいと思いますよ…相方、超~不機嫌になりましたもん;長いだのグロいだの…私も一人で行けば良かった~相方とは普通にゴジラとか見れば良かった~…と思いました;

生田斗真・岡田将生・松坂桃李ってイケメン揃いなので若い女性が多そうですね~ハードな内容で一応刑事ものだから男性もいたのかな…
ネットでの評判、私は初日だったので知らなかったんですがまぁ、試写会の段階では「役者ファンには好評、原作ファンには地雷」って感じの情報だけでした。で、割と当たってたっていう…^^;

> 帰宅したら速攻で原作薪さんに会いたいと思いました(痛)
…解ります^^;あと、原作青木にも。青木のワンコ感とか、純粋培養された感じは重要だったんですけどねー…既に暗い過去を背負ってるって、その時点でもう、原作の青木と薪の関係はないですね~。青木、最後は辞めるし;

斎藤さんいらないは皆言ってますね…ほんと、なんであのシーンまるまる、あったんでしょうか。絹子も、出来れば色情摩じゃなくて凛とした美少女でいてほしかった気が。眞鍋さんはずーっと怒鳴ってましたもんね。貝沼のファイナルファンタジー感はんぱなかったですね;

貝沼も絹子も、ことの重大さの割には、普通だったというか。
貝沼は無害そうなオジサンだったからこそ、その異常性が際立ったのにあんな…ファイナルファンタジーだったらそりゃ、なんかするでしょー…絹子も強姦されたという過去が無いので、それほど異常性が際立ってないと思いました。

これは言ってはいけないことだけど、現実の方がよっぽど異常でした(障がい者施設の殺傷事件)このタイミングの悪さもあったと思いますが、これだけの重大犯罪者の割には…だったんですよね~犯人2人の見せ方が。

> ラストをみながら生田薪さんが後手を組まずに歩けるようになるまでの話だったのか…
そうだったのか…(笑)つーか、普通あの歩き方危なかったですもんね;
今はもう、連載の方が楽しみになってまいりました!
4巻は波多野ちゃん登場少なかったですが、プロファイルでは一応「メモをとる」キャラで確立されてましたね^^
  1. 2016/08/12(金) 22:59:35
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:

鑑賞から2日経ちましたが仰るとおり一人でよかったです。
自身の考えですが改めて原作ファンには酷だなと。

近くのお嬢さん方がグロいを連発してた時もこっちは原作意識しすぎてそれどころじゃない(汗)
せめて絹子か貝沼どちらかの話に絞って欲しかった。
役者さんも時間も勿体ないよ‼
絹子の設定も半端で…残念なのはFF貝沼だけで充分です。

そして岡田くん、某刑事ドラマの警部役の方がまだ青木に近い性質な気がします。(俺様部下にご執心役)
役者さんには罪はないけれど(ノ_<。)


本当に8月末が待ち遠しいですね。
連載はどの位続くのだろうかとか、今後プレミアムや
名家 薪家の登場はないのかとか気になるとこも色々ですが本命は波多野ちゃんの活躍だったり(笑)
行く行くは第九初の女性室長になってほしい。

しかしキャリア同士の恋愛や結婚てどうなんですかね?

出世が絡むと良家との縁談とか持ち上がるのかな?
(薪さんは無縁ぽいけど)

マキハタでシリアスだと波多野ちゃんが薪さんのために身を引くとか、
今まで接触がなかった薪家から財産目当ての類いで難癖つけられ別れろと脅かされてそれを知った薪さんがぶちギレな展開妄想。
逆にコミカルで波多野ちゃんのお見合いとか。
岡部母さんと見合い会場に潜入してお相手にケチつけてほしい(笑)
暑さのせいか妄想がっ。


私事~
今日はスイーツバイキングに行ってきたんですけど、
ジェラートも多数揃ってまして瞬間的に薪さん思い出しちゃいました( 〃▽〃)
でもお腹と相談した結果食べれなかった間抜けでございます。

  1. 2016/08/13(土) 22:22:48
  2. URL
  3. はる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: タイトルなし

> はるさん、これ絶対一人で行ったほうがいいですよ~
誘ってツマンナイって思われたら気まずいし悪いし…;
一人ででも行く必要なかったと思います(DVDになってからでも全然いいんじゃないとさえ思います)
原作ファンが怒るの無理ないと思います…詰め込みすぎでワケわからなくなってるっていう;

役者さんに罪はないけど、現実的に石原さとみが(ゴジラで)「持ってる女優だな~」と評価されるのに、
秘密メンバーはこれだけ美男美女揃えといてなんじゃってなりますよ~;

あの役者陣揃えておいて初登場6位だし…
夏休みだからアニメや仮面ライダーに負けるの仕方ないかもしれないけど、アニメは客単価が低いんだから!興行成績で負けるのは…仕方なくもないですよね~;;;;
11日の段階で10位まで落ちてたから、来週は10位、ギリギリランクインしてるな~と思ってたんですが
今見たら10位にアイカツが入ってきて、秘密ついに10位圏外でした…;まさかの初登場の1週目だけランクインかよっていう…

連載は連載で、続けて欲しいですね!ただ、個人的に心配なのが、大奥の映画がそこそこ成功してるんですよね…続編まで作ってたし。だから連載もまだまだ続いてるのかなぁ~とか思うと。秘密映画はまず続編はありえないし、正直失敗だったと言わざるをえないので…
清水先生が描きたいうちは連載は続いたらなぁ~と思うのですが…
薪家とプレミアムの絡みとか、まだまだ興味津々ですよね~

波多野が初の女性室長、ありえると思いますよ!青木の部下の美人女性とバチバチでやりあって欲しいです(*´艸`*)
青木が美人部下のかたを持ち、でも波多野のバックにはラスボス薪所長が付いてるっていう…
キャリア同士の恋愛…全く関係ないけど「皇宮警察」(天皇陛下をお守りする警察の部隊…あの、ラッパとかふいてる人たちですね)は皇宮警察同士での結婚が多いって聞いたことあります…(他に出会いが無いってのもあるんでしょうけど)

第九の場合、ある意味皇宮警察と同じで閉ざされた空間であることには違い無いので、同士での結婚はありえると思います。常にハラハラどきどきする吊り橋効果もありますし。
今井みたいに外に彼女作るほど起用な人はともかく…

波多野ちゃんがお見合いなんてしようものなら、岡部は心配で付いていくし薪さんは全権力と全能力を使って相手を調査しそうですけどね^^;

ジェラートいいですね^^薪さんジェラート好きって可愛いですよね!
波多野と2人でジェラート食べてても、全く女子会プラン料金でOKでしょうね!!
私は大食いなので、別腹かなりいけますよ~(´∀`*)ウフフ
  1. 2016/08/14(日) 01:42:49
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:

ちえまるさん~これはDVDでも厳しめかもです。
途中でりタイヤしそうで(._.)
6日目で上映が昼からしかなかった時点で物語ってますね…

むしろ原作の素晴らしさが再認できましたので、連載続いて欲しいです!


波多野ちゃんvs青木の美人部下。
うわー見てみたい!

ラスボス薪所長がいるとは知らない青木、
優勢かと思ったら満を持しての登場に青褪めるワンコ。
そんで泣かされちゃう(笑)

キャリア同士の結婚~
成る程、良いことを聞きました。是非とも頑張っていただきたい←?
波多野ちゃんの結婚式では岡部さんに号泣してほしいと思ってます。

現連載時間枠では薪さん40歳ですかね?
この人世間的にとっくにおじさんなんだったと、思う瞬間がありまして。外見のせいで忘れがちなんですが。
でも大学時代や警大時代と見比べるとなんか違うんですよね。変わりないようで変わってる、人生経験、貫禄が備わってるから?
次号は一人で映画みちゃうんですかね?
だとしたら第九か自宅か。
第九なら岡部さんが一緒にみる可能性もあり?
でもそれだと青木の立場が…


バイキングの話なんですが友人とシェアしながら食べれば良かった~の結論に。お互い量より種類を楽しみたかったことが最後に判明(゜ロ゜)

薪さん少食だから波多野ちゃんの食べっぷりに圧倒されてると良い。「甘いものは別腹ですっ」
「あっこれ美味しい所長も食べます?」
ナチュラルにひと口差し出す彼女に固まる薪さんとか。
波多野ちゃんはあくまで女友達のようなノリ。

  1. 2016/08/14(日) 18:29:01
  2. URL
  3. はる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: タイトルなし

> はるさんコメントありがとうございます^^
映画「秘密」…土曜日の時点で11位だったからもうダメだろうと思ったら、レイトと日曜日で盛り返して10位ギリギリにランクインしてました。しかしむしろ生殺し状態がまだ続くのかって感じで、もう1週、名前が残ってレビューで酷評されるのかって思うと、ギリギリランクイン(2週目にして10位とか…)ってのもどうなんでしょうね;

マキハタの結婚式で岡部が泣くなら、どちらの親として泣くのだろうと一瞬考えてしまいました^^;

薪さん現連載時では39歳みたいですが、もうその辺になると40も一緒ですよね~
でも清水先生の描かれるアラフォーの幅が広すぎて…滝沢なんて30代とは思えない老け具合だったし、青木も20代らしからぬ老け具合ですし…総じて、薪さん以外は老け気味に描かれますよね^^;でも外見の若さにプライオリティを置いてる時代から、中身に重点を置き始められたのかなぁ~と思います。若さ、綺麗さだけに価値を見出すことから、中身の貫禄や男らしく魅せることに重きを置き始められた気がします~清水先生ご自身が。ノドボトケ描いたり…青木への恋愛感情を感じさせなくなったり…

映画は一人で見られるんですかね~青木を死なせたくないって理由なら、岡部に見せるのもヒドイ話ですし^^;
貞子の映画みたいに、波多野が知らない間に見てて薪さん焦るとか…

波多野と薪さんのスイーツバイキング、ほっこりしますね~
薪さんって、「意外と食べる」ってシーンと「小鳥のようにしか食べない」って描写が両方あって、あんまりそこの設定固まってないのかなぁ~と思いました。仕事に没頭してるときは食べない(食べるのを忘れる)イメージですね。波多野は辛いときこそ食べそう。
  1. 2016/08/15(月) 23:49:20
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:残念です

ちえまるさん、色々と情報ありがとうございます。
そうかあ。先生、監督に物申して10倍返しされたんだあ・・・それは辛かったろうなあ・・・
作品てさ、自分の子供みたいっていうじゃない。なんかもう、最愛の愛娘がとんでもない男に二度も引っかかっちゃった感が拭えないんですけど。

わたしは別に、怒りを覚えたとかはないんですけど、
見終わった後、淡々とオットと二人で、
「面白くなかったね」って。(・▽・) 
オットも途中で何度も寝てましたよ(笑)


わずか2周目でその順位ですか・・・
興行成績ばかりが映画の良し悪しじゃないのは分かるけど、
あれだけの俳優陣を揃えておいてそれは商業的にもかなり厳しいのでは?
俳優さんと監督のネームバリューから、個人的には納得できなくてもヒットは間違いないと思ってただけに、残念です。映画がヒットすれば連載も延びる、画集も出るかも? なんて考えてたので。
あの映画を絶賛できないのは、わたしたちだけじゃないってことが数字になって表れてしまったわけですね。
返す返す、残念ですねえ。

  1. 2016/08/16(火) 16:56:11
  2. URL
  3. しづ #H6hNXAII
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: 残念です

> しづさん!映画よりしづさんのお話の方に楽しませていただいてますよ~^^
そうか…ご主人もおねむ(˘ω˘)でいらしたんですね;私も一応、久しぶりのデートだったから超ガッカリイリュージョンすぎて声も出なかったです…;;;;

清水先生ってもともとメディア戦略に興味なさそうって思ってたから(月の子、輝夜姫にしても秘密にしても、映像化が出来ないような漫画、映像化に向いてないような漫画ばっかり描かれるから)
秘密の実写化は許可したんだぁ…と思ってたけど、お立場上、拒否も出来ないだろうし、お立場上「絶賛する」しかないから本当のところどう思ってらっしゃったんだろうと気になってました。

でも絶賛しながらもインタビューのところどころに「ああしてほしかった」「こうしてほしかった」っていうのがチョイチョイ出てきていて、本当は不満足な部分があったんじゃないかな~と思ってしまいました^^;

あくまでも勝手な解釈です。私がもともと「実写化まじでイヤ!」派だったからどうしても良く解釈、素直に言葉通りに受け止められないだけかも。

でも「監督は良くも悪くも頑固者で(笑)こちらが1言うと10返ってくる」とか、「侵蝕」って言葉を使うって… 別に深読みしなくても普通に読んでも『あー…これは…;って思いませんか。(笑)が怖くないですか…
それで宣伝には作者の言葉を使ったり、「原作者が絶賛!」みたいに書かないで欲しいなぁとまで思ってしまいましたよ^^;;私ゃ清水先生の親か…^^;って思われますよね。それでも。

サイン会で映画について触れるファンの方がいらっしゃったら、そこでも本音は言えないだろうし、いや本音で絶賛されるのかもしれないですけど
私だったら映画には一切触れないと思います(気の毒すぎて…)(「大ヒットですね!」とも言えないし)

もちろん、興行収入だけが映画の価値を決めるものではないですよね!
でも…サイゾーとかの大衆紙の記事はエゲツナイですよ、リアルです。

http://news.livedoor.com/article/detail/11887285/
生田斗真の主演映画「秘密 THE TOP SECRET」が「大爆死スタート」

こんな風に、自分の子どもともいえる作品が、映画とは別物とは思っても「秘密」が、心無い言葉で叩かれるのってすごく辛いと思うんです。ヤフーのレビューとか2ちゃんねる程度だったらまだしも、
記事として書かれて、残っていくのがすごく、ファンである私らにとっても辛くないですか…;;;;
もちろん、ほめてある記事もあるんですけどね。数字がこうも伴ってないから説得力が無いっていう…(「秘密」は5億まで行かないかもって言われてます…ゴジラは50億目指してるのに)

夏休み映画だから、ってのもあるんでしょうけど、逆に言えばアニメを見ない20代~30代の独身or子無し世代には「ゴジラ」か「秘密」しかなかったんですよぉ!?
で、ゴジラとも公開日ズラして、ある意味大人ターゲットは「秘密」の独壇場だったのに?いったいこの夏の大人は、何を観ていたんだろう!?って思いました。

思わず熱く語ってしまいました;ごめんなさい。
でもほんっっっっと!残念でなりません(´;ω;`)ウゥゥ どうか連載が続きますように…先生も「むしろ、このままじゃ終われない!」って燃え上がっていただけたらと願わずにはいられません。
  1. 2016/08/17(水) 22:29:15
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

[title]:こんにちは。

映画観ました~!そこにはアナザーバージョン秘密がありました…。良いか悪いか正直解りません。俳優さんが一生懸命演じてたのは伝わってきましたので。ただ やはり評判考えると…お話の作り方不味かった…かなと。薪さんのトラウマの貝沼をお話に外せなかったのは解るのだけど、やはり絹子と繋げた事で消化不良感が否めない…ですよね。二時間半 使ったのに…という( ´-`) 生田さん 薪さんを一生懸命演じてた…。ただあれだけ別物にするなら 原作エピソードをつまんでいれこむ…んではなく…と思いました。ただ映画観た後、原作に興味持った方がいたという事ですね…プラスは。
これから秘密は、どうなっていくのでしょうと、お祭りが終わった後に思います。願わくば 少しでも長く お話が読めます様に…。ちえまるさん お邪魔しました!( *・ω・)ノ


  1. 2016/08/26(金) 11:14:38
  2. URL
  3. カリン #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: こんにちは。

> カリンさん、映画の感想ありがとうございます~^^
私は全然、面白いと思えなかったけど、俳優さんや原作には全く罪はないので別物として、でも別物として普通にツマンナイって思いました;
もう少し、意味が解るように作っていただきたかったです~;;;;あれじゃ、なぜ鈴木が死んだか解らないし、なぜ貝沼の脳を見て誰もが狂ったかわかんないし、貝沼と絹子が繋がってた…だから?って感じで消化不良いなめないと思いました。

> ただ映画観た後、原作に興味持った方がいたという事ですね…プラスは。
そうですね、これがホントに、プラスになればと思います^^
今売りメロディも、たぶん販売時にランキング圏外になってるとは思わなかったんでしょうね…って作りですけど…;;;;まさか公開2週しかランクインしないとは思わないですもんね…松竹の夏の看板映画だったのに…
連載は連載で、もうココまできたら長~く続けていただきたいと思います!
カリンさん、また遊びに来てくださいね~
  1. 2016/08/28(日) 23:17:17
  2. URL
  3. ちえまる #1.EbxbXM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/tb.php/291-6d622abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

ちえまる

Author:ちえまる
(前はユーカリというHNでした。今はtwitter名に合わせてちえまるとしてますが、どちらで呼んでいただいても構いません)

●『秘密』の薪さんが好きで作ったブログです。非公式に個人で運営中。

●二次創作、イラスト、感想、レポート、雑記…等々。

リンクフリーです。
リンクは 
http://nakimushigunman.blog.fc2.com/
にお願いします。

拍手コメントのお返事はコチラ 鍵拍手コメントのお返事は記事のコメント欄に。

●コメント欄は、非公開コメントを受け付けてません。公開コメントのみ。非公開の方は拍手鍵コメにてお願いいたします。

●こんな運営ですが、拍手やコメントありがとうございます!

●清水作品は『ミルキーウェイ』から。ジャック&エレナシリーズも好き♪
 

# 最新記事

# 月別アーカイブ

    MONTHLY

# 主張


# カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。